いけてるドレスの「サインはV」!?

2016-02-28 12:00
  • 1月、2月はアワードシーズン。とくにゴールデングローブ賞や日本時間29日に行われるアカデミー賞授賞式も含め、女優陣のドレス姿も話題になります。また、パリ、ニューヨーク、ミラノとファッションウィークの開催もあり、華やかな着こなしを目にすることが多いのもこの時期の特徴。
    そんななか、ここ最近、授賞式やランウェイのフロントローで彼女たちが身につけた素敵なドレスのなかで目立っていたディテールは「V字肌見せ」。その目にもまぶしい女っポイントぶりを紹介します。
  • いけてるドレスの「サインはV」!?_1_1
    エミリア・クラーク ©WENN/amanaimages
  • ピンクのディオールのドレス姿がSAGアワード(全米映画俳優組合賞)授賞式会場で注目を集めていたのは、エミリア・クラーク。主演する大人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』がテレビ部門にノミネートされていたことをうけての出席でした。ロブヘアと深いV開きのドレスのバランスも上品で、彼女のフレッシュな魅力にぴったり。

    デナーリス・ターガリエン役でブレイクを果たしたエミリアですが、実は彼女、ブロードウェイの舞台『ティファニーで朝食を』のホリー・ゴライトリー役を好演するなど、演技派としても知られる存在。1986年10月生まれの29歳で、ちなみに身長は157cmなんですって。
  • いけてるドレスの「サインはV」!?_1_2
    Gigi Hadid ©WENN/amanaimages
  • いっぽうこちらはうって変わって黒×肌トーンのボディスーツ。目のやり場に困るシースルーっぷりでポーズをとるのはジジ・ハディッドです。彼女、こういうドレスやボディースーツ、好きなんですよね。さらっと着ることができちゃうからさすがです。

    表紙や特集ページの水着モデルをつとめた「スポーツ・イラストレイテッド」誌のパーティに、ジュリアン・マクドナルドのボディースーツにカート・ガイガーの靴で登場。おへそあたりからデリケートゾーンに向かって透けて見えるVの字デザインが、ひゃーって感じです。
  • いけてるドレスの「サインはV」!?_1_3
    マイケル・コースのドレスを着たBlake Lively via instagram@blakelively by Blake Lively
  • 最後に紹介するのはブレイク・ライブリー。ぐっとみぞおちまで開いたVネックからきれいな肌をのぞかせて、クリスチャン・ルブタンのショップにてお買い物。立体的な花モチーフが全面につけられた赤いドレスは、マイケル・コースの2016SSのものです。胸元のセクシーさ、ベルスリーブの愛らしさ・・・目をひくディテール満載のドラマティックな一着ですね!

    これを真似するのはなかなか難しいけれど、この春は肩や背中を見せるデザインの服が多いのも事実。彼女たちみたいに堂々と楽しみながら着こなせたら!と憧れつつ・・・。
文/絵都針子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords