ルピタ・ニョンゴの「色しりとり」スタイル

2016-04-09 22:00
  • J.CREWを着たルピタ・ニョンゴ (c)Bauer Griffin/amanaimages
  • メキシコ出身、ご両親がケニア出身のため、ケニア国籍もあるという女優のルピタ・ニョンゴ(33歳)。まずは先日、レッドカーペットの歴史を変えた!?とまでいわれたこちらのスカートスタイルからご紹介。なにが話題だったかというと、トップス&スカートが週4ブランドのJ.CREWのもの(カスタマイズされていました)だったからなのです。日本でも今年公開される映画『ジャングル・ブック』のプレミアに現われた際のスカートを“car wash pleats”と書いていた記事もあったけれど(Teenvouge.com)、ハイブランドのドレスがあたりまえな状況の中、この衣装のセレクトはかなりチャレンジ! でも深くあいたグリーンのTトップスにインパクト大なスカート、とても似合っていますよね☆
    ちなみにJ.CREWのサイトではこのスカート、4月初旬現在、ほぼ売り切れに近い状態のようです。身につけているジュエリーはすべてフレッド・レイトン、靴はスチュアート・ワイツマンとのこと。ちなみに、週4ブランドとは、BAILA本誌でも特集が大人気、ロープライスなので週に4度は手が出ちゃうブランドのことです。
  • Lupita Nyong'o (c)FAMEFLYNET PICTURES/amanaimages
  • 緑とピンクトーンのアンサンブルから、「ピンク」部分をしりとりしてご紹介するのはこちらのルック。やわらかなピンク色のバッグと靴が、ふっと女らしい印象を与えています。そしてブルーとグリーンの中間のような色とスネーク柄に目を見張るドレスは、高評価だった2016春夏のGUCCIのもの!

    この一着のフレッシュで旬なインパクトに負けないくらい、ルピタの活躍の場も広がっている様子。映画『それでも夜は明ける』(2013)でアカデミー賞助演女優賞を獲得するなど、繊細な演技力が話題の彼女は、このドレスを今年3月、ニューヨーク、ブロードウェイの舞台デビュー記者会見時に着用していました。
  • photo through Instagram@lupitanyongo by Lupita Nyong'o
  • ピンクは彼女の好きな色のひとつのようで、インスタグラムにこんな写真をアップしていました。手元にあるのはランコムの「ジューシー シェイカー」。4月22日に日本でも発売になる話題のリップです。そしてバッグはサルヴァトーレ・フェラガモ。これもピンクと白&黒のはっきりとした配色が魅力的です!
  • photo through Instagram@lupitanyongo by Lupita Nyong'o
  • ブルーグリーンをしりとりしてご紹介する写真も彼女のインスタグラムから。隣に移ってるのは南アフリカ出身のコメディアン、トレヴァ・ノア。ニューヨークタイムズのインタビューをうけながら、リラックスした様子の彼女に、ブルーグリーンのトップスと黒いカーディガンとう配色がマッチしています。この色のコンビネーション、個人的にもとても真似してみたい! ちなみにインタビューがセッティングされた場所はSOHOにあるレストランthe DUTCH。ルピタはビーツサラダとチーズオムレツを頼んだらしいです♡(The New York Timesより)
  • 2014年のアカデミー賞授賞式で (c)Polaris/amanaimages
  • ルピタ・ニョンゴといえばやはりこのドレス。2014年のアカデミー賞授賞式で、助演女優賞を受賞した際着ていたプラダの一着です。あわいブルーがさわやかで、初受賞となった彼女の、この笑顔とともに、多くの人の心に残りました。グリーン、ブルー、ピンクetc. 彼女の着こなす色の多さに刺激を受けて、色の魅力をもう一度ちゃんと確かめてみるのも、いいかもしれませんね!
文/絵都針子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords