【動画】明日から実践♥︎ シャツの「モテ見せ」テク4

2016-04-17 10:00
  • BAILA5月号で総力特集中の「シャツ」。手持ちのシャツにひと手間加えるだけで、もっとこなれて・もっと素敵に見えるんです! ポイントは「襟」「袖」「裾」の3カ所。そこで、スタイリスト小川ゆう子さんに、今年らしいシャツスタイルをかなえる4つの簡単小ワザを直伝いただきました!
  • 【着る前】スチームアイロンでささっとシワ伸ばし♥︎

  • 素敵なシャツスタイルの下ごしらえ、まずはアイロンから♥︎
  • シワひとつないシャツは、袖を通すだけで背筋が伸びますよね。ですが、少々ラフに着るのがトレンドな今年のシャツスタイル、そんなに一生懸命シワを伸ばさなくても大丈夫♥︎ そこでおススメなのがスチームアイロンがけ。襟の裏と腕の折りジワ、この2箇所を重点的にかけたら全体的にささっとプシューするだけ。ハンガーにかけたまま作業できるので、ぶきっちょさんでもきっと大丈夫♩
  • 袖の折りジワと襟の裏、この2カ所を重点的にスチームアイロンがけ!

  • 【着た直後の小ワザ①】襟を立てる

  • 襟は立てる! がこなれシャツスタイルへの道
  • 着る直前のひと手間その①は、襟立てテクニック。後ろから襟を立て(アイロンパワーでで立ちやすくなっています♩)、手を前へ移動させてから、両襟をぐいっと“谷折り”します。きれいに折ろうとせず、両手でぐしゅっと崩すくらいのテンションが◎。
  • 後ろから襟を立て、手を前に移動させてぐしゅっと“谷折り”!

  • 【着た直後の小ワザ②】袖は2〜3度折りしてロールアップ

  • 袖はまくる! もこなれシャツスタイルへの道
  • 次は袖です。最初に袖を大きめに1折り、次に少し2折りし、ひじ下まで一気にたくし上げます。それでも「長いな」と感じたときは、ちょっとだけもう1折りして固定して。着ているうちに出てくるシワ感もこなれ見えに効果大なので安心して。
  • 最初に大きく、次に小さく2度折って、袖をロールアップ!

  • 【ラストの小ワザ】裾を前だけハーフイン★

  • ニットでもやった“前だけハーフイン”をシャツでも実践!
  • ニットでもやっていた「前だけハーフイン」、シャツでも重要なこなれ見えテクです! シャツの場合は腰骨を基準に入れる位置を決め、あとはボトムのウエストラインに裾に突っ込んでいくだけ。最後にふんわりブラウジングさせてバランスを整えて。
  • 「前だけハーフイン」はバランスを見ながら裾を入れ、最後にブラウジング

  • いかがでしたか? 襟・袖・裾の3カ所に、アイロンと折りを中心に小ワザを加えるだけで、あなたのシャツスタイルも即こなれムードにシフト! BAILA5月号のシャツ特集を見ながら、あなただけの素敵なシャツコーディネートを楽しんでみて♩
撮影/水野美隆<zecca> ヘア&メイク/長澤 葵 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/大政 絢
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords