セレブがお手本♪ロングな羽織りものはデコルテあけて着る!

2016-04-17 22:00
  • photo from Instagram@rosheihw by Rosie Huntington-Whiteley
  • ページ・デニムを手がけるPaige Adams-Geller(向かって左)と、おそろのような着こなしをインスタグラムにて披露していたロージー・ハンティントン=ホワイトリー(右)。コーディガンやロングカーディガンスタイルは、彼女のお得意コーデのひとつです。長身をさらに引き立てるIラインを作るためにも、彼女がさりげなく用いているテクニックはデコルテ見せ。長いアウターでも重たく見えず、いわゆる「抜け」を演出することにつながっているのです。
    ロージーがデニムスタイルに羽織っているのはBABATONというブランドのコーディガン。この1着のように、コーディガンやロングアウターのような、シンプルでいてセンシュアルなアイテムは、「さらっと」という言葉を形にしたようなデザインを生かすことを意識して、肌見せトップス&アイテムと合わせるのがオススメ。肩の凝らないスタイル作りにピッタリなんです。
  • Jessica Alba (c)INF/amanaimages
  • シャツドレスのようなロングアウターをさっと羽織ったのはジェシカ・アルバ。ボトムもイザベル・マランのマキシ丈スカートで、ロング+ロング、の今どきバランスに。深いVあきのトップスからほんのり日焼けした肌をのぞかせて、ロングアウターならではのこなれたスタイルを見せてくれています。ちなみに足元はゴツめなドクター・マーティン。この合わせはなかなか高度!

    コーディガンやロングシャツでももちろんですが、今季人気のテロンチ(テロンとした素材のトレンチコート)でも真似できるコーディネート。緩やかな雰囲気を意識しながらやってみて!
  • Alessandra Ambrosio (c)Pacific Coast News/amanaimages
  • トップスのVあきが足りなかったら、サングラスやメガネを襟元にオンするのもテクニック。ある日のアレッサンドラ・アンブロシオをお手本にしてみて。ボーダーのロングカーディガンを白いワントーンコーデに羽織った彼女、カーディガンはRtAというブランドのもの。トッズのバッグにフレームデニムにエルメスのベルト、足元はスリッポン。カジュアルな中にもレザー小物で、メリハリを加えたのが大人っぽい!
  • Lily Aldridge(左)とBehati Prinsloo(右) (c)Pacific Coast News/amanaimages
  • ロング丈にはショートボトムも好相性。第1子を妊娠中のヴィクシーモデル、ベハティ・プリンスルー(向かって右)はデニムカラーのユレンチをピックアップ。ジューシー・クチュールと彼女のWネームコレクションからの1着は彼女自身もヘビロテ中。
    ヘルシーなストライプのワンピースはもちろんデコルテがしっかり開いたデザイン。ちなみにこのワンピースと、ごつっとしたネックレス、そしてバッグはアレキサンダー・ワンのもの。ジャックパーセルのスニーカーで、友達のリリー・オルドリッジ(左)とランチ♪
  • ロングアウターは、もちろんクルーネックやタートルにだって似合うのですが、もし、どう着ようかな、なんかしっくりこないな、と思ったら彼女達みたいにデコルテあきアイテムを合わせてみて。全身バランスがきまること、請け合いです!
文/絵都針子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords