脱ぎッ♪ セレブのアウターは「はだけ」が正解

2016-04-12 12:15
  • セレブのスナップ写真を見ていて気づいたこと。最近、ファッショニスタのアウターがことごとくはだけている! 脱ぐのか着るのかはっきりしないこの着こなし、実は流行アイテムを女っぽく着るための知恵だったのです。
  • ハードなアウターを「ちょいはだけ」で女っぽく

  • 流行中のボンバージャケットやデニムジャケット。普通に着たら、妙にガッチリ男っぽく見えてしまったことはありませんか? そんなときに役立つのが、セレブの「ちょいはだけ」技なのです。
  • ボンバージャケットをちょいはだけた、セレーナ・ゴメス。©amanaimages
  • 最近お洒落になったと評判で、来日公演も決定した歌手のセレーナ・ゴメス。ボンバージャケットとスウェットは、今やファッショニスタ必携の話題ブランドVetements(ヴェトモン)のもの。ジャケットをちょいはだけて、The Row(ザ・ロウ)のTシャツの胸元から女っぽさをチラリズム。
  • カイリー・ジェンナーはオーバーサイズのデニムジャケットをちょいはだけ。photo by instagram @kyliejenner by Kylie Jenner
  • カーダシアン姉妹の末っ子カイリー・ジェンナーは、オーバーサイズのデニムジャケットをちょいはだけ。黒カットソーに黒ニット帽のシンプルな装いも、ちょいはだけ効果でひと足飛びにセクシー! ちなみに、このデニムジャケットは、リーバイス®と義兄カニエ・ウエストがコラボしたもの。
  • 肌見せドレスに「ガバッとはだけ」で露出度コントロール

  • 再び流行中のスリップドレスや、肩出しドレス。そのままでは露出度が高すぎる服の肌見せ面積を、ガバッとはだけたアウターでムードを壊さずに今年っぽく調整!
  • モデルのベラ・ハディッドは、ガバッとはだけアウターで肌見せ面積を調整。©amanaimages
  • ジジ・ハディッドの妹でモデルのベラ・ハディッドは、ナオミ・キャンベル先輩の出版記念パーティーに、ホールターネック&ミニスカートで参戦。ヴェルサスのレザーボンバージャケットをガバッとはだけて、露出度調整&今っぽい雰囲気に。
  • 引きずる丈のロングトレンチをはだけた上級者、ケンダル・ジェンナー。©amanaimages
  • カーダシアン姉妹の4女でモデルのケンダル・ジェンナーは、August Getty Atelier(オーガスト ゲッティ アトリエ)のシルククレープ素材のロングトレンチをガバッとはだけて、親友ジジ・ハディッドと夜の町ヘ。シルクサテンのスリップドレスのインナーにTシャツを合わせた上級者コーディネートもさすが!
  • セレブがこぞってとりいれる、はだけ技。一応袖を通している分、ただ羽織るよりも脱げにくいのも魅力。ハードなアウターがガッチリし過ぎたときや、露出度が不安なドレスアップシーンで、是非真似してみて!
文/長田杏奈
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords