セレブ溺愛! 愛しのペットライフ【わんバカ編①】

2017-01-20 12:00
  • 1月20日(現地時間)、いよいよドナルド・トランプ氏が第45代アメリカ大統領に就任します。それにあたり現大統領のバラク・オバマ氏がホワイトハウスを去るとともに、オバマファミリーの愛犬であり“ファースト・ドック”のボーとサニーとの別れを惜しむ声がSNS上にあがり話題になっています。

    そこで今回は、Instagramに頻繁に愛犬を投稿している“わんバカ”セレブ12人を3回に分けてご紹介します。
  • ホワイトハウスで過ごす最後の誕生日1月17日にミシェル・オバマ大統領夫人は、ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグのボーとサニーと一緒に写っている写真を投稿。ペット大使としても活躍していた2匹は、ホワイトハウスで働くスタッフだけでなく、アメリカ国民にとっても癒しの存在だったようです。
文/國方麻紀
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords