2月12日は「ブラの日」♥︎ ブラジャー見直しでおっぱい美人

2016-02-12 14:54
  • 2月12日は「ブラの日」♥︎ ブラジャー見直しでおっぱい美人_1_1
    2月12日は「ブラの日」♥︎ ブラジャーのあれこれを見直しましょ♩
  • 本日、2月12日が「ブラの日」ってご存知でしたか?
    さかのぼること約100年前の1914年2月12日、アメリカ人メアリー・フェルプス・ジェイコブ氏が、現在私たちが身につけているブラジャーの原型を考案し、特許を申請した日なんです!
  • 女性の胸を覆う衣類のスタートは、はるか紀元前3000年中期の古代ギリシャにまでさかのぼります。歩くときにバストが揺れないよう、「アポデズム」とよばれた布製の小さな帯をアンダーバストに巻きつけたのがそのはじまり。
  • ブラジャーの歴史を動画でチェック♥︎ Styles From Every Fashion Era by Glamour Magazine

  • その後、文明の発達と女性の地位、さらにファッションスタイルの変化に伴い、女性の胸のためのアンダーウェアはさまざまな形をとりながら進化を続け、ついに現在の形に整えて特許を申請・取得したのがメアリー氏なんです。
    メアリー氏の考案した「BRASSIERE(ブラジャー)」は、それまで「バスト・ガードル」と呼ばれていたものに、ずり落ちないよう肩ひもをつけて定位置にぴったり安定させた画期的なもの。
    和装が中心だった日本では、第二次世界大戦後の1948年頃から婦人雑誌などで紹介されるようになり、和江商事(現:ワコール)が1952年からブラジャーの発売をスタートさせました。
  • そんなワコールが、メアリー氏の特許申請記念日、2月12日にちなんで提案したのが「ブラの日」。ちなみに、より多くの女性がバストのサイズの大切さを知り、自分の体型にフィットするブラジャーを選んでもらえるように、3月12日は「サイズの日」にしているそう。

    大切なバストを優しく包みながら、スタイルアップに大貢献してくれる私たち一生の頼もしいパートナー♥︎ ブラジャーのことをもっとよく知って、美胸美人を目指しましょう!
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords