同じロングカーデが3つの表情! 着まわせる一着でおしゃれの幅が広がる!

2017-03-07 09:30
  • BAILA3月号でご紹介しているロングカーディガン。コート下に着る寒い時期をすぎたら、こんな風に軽やかに羽織って。3通りの着こなし方を披露します!
  • 【着こなし例1】Feliz Lunes(フェリース ルネス) ロングニットカーディガン ¥15,800+税
  • 冬物のコートがまだ手放せないけれど、少しずつ軽やかなアウターへと気持ちをシフトしたいとき。実はロングカーディガンが役に立つってご存知でしたか?
    ニットガウンと呼んだり、ロングカーディガンと呼んでみたり。
    ようは、アウターとしても役立つ、長さのあるニット素材のはおりもの。
    ノーカラーの軽やかさは、顔周りが明るく見えることにもつながるうれしいディテールです。コート下に仕込むこともできるけど、きれいなトーンの1枚を今のうちに買っておいて、春風が吹いたら、さぁ、出番! BUY!BAILAでぜひポチっとしてみてください。
    続いて、ほかの着こなし方法をご紹介しますね。
  • ワンピースに重ねて
  • 【着こなし例2】オフホワイト×カーキの配色も新鮮!
  • シンプルなワンピースと一心同体、くらいの好相性を見えるロングカーディガン。袖を一緒にくるっと折り返すなどすれば、配色も同時に楽しんでおしゃれの演出が可能です。
    シャツワンピースやストンとしたシルエットのワンピースなど、シンプルデザインのときこそ、同じくらいの着丈があるロングカーディガンとあわせて、表情をつけてみてください。ウエストマークもできることで、アクセントも生まれます。
  • ロングカーディガンはこちらから、ぽちっと。
  • カジュアルコーデの仕上げもロングカーディガンで
  • 【着こなし例3】ロングカーディガンの気軽さはこんなカジュアルスタイルにもはまる!
  • ベースボールキャップやデニム。カジュアルアイテムを駆使した休日スタイルにはおるなら、ロングカーディガン、というのもひとつの手。ブルゾンやジージャン、トレンチなど、相性のいいアウターはほかにもいろいろありますが、ロングカーディガンならほんのりフェミニン。薄すぎず厚手じゃない、ちょうどいい素材感もこれからの時期ちょうどよいカバーになります。
  • ロングカーディガンはBAILAオリジナルブランド「フェリース ルネス」の自信作!
  • 【BAILAオリジナルブランド】 Feliz Lunes ロングニットカーディガン ¥15,800+税
  • すっきり着られるフォルムと清潔感のある白、が決め手。これからの季節に出番の多くなる軽アウターとして、ロングカーディガン、いかがですか?
    部屋で着る、というのひとつの方法。ぜひ、おすすめです!
撮影/渡辺健太郎<MOUSTACHE>(人) 坂根綾子(物) スタイリスト/後藤未央 ヘア&メイク/野田智子 モデル/絵美里 協力/坪田あさみ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up