キャサリン妃も愛用【メリメロ】のバッグは持ち方が新しい!

2017-10-07 20:00
  • バッグを持つときに困るのが、ハンドルを腕にかけると、なんかオバちゃんっぼく見えること。腕にかけて、くの字に曲がるポーズが、個人的になんかしっくりこなくて(というか、過去にオバさんっぽいと言われて以来気になって)、できるだけ持ち手を持つようにしてるんですが‥。手を空けたいときって、けっこうあるんですよね。

    そんな時にも困らない素敵なバッグがあったんです♡


  • こちらが、腕かけストレスがなくなるメリメロのバッグ。
  • それが、この『meli melo(メリメロ)』という英国ブランドのバッグ。

    あのキャサリン妃やオリビア・パレルモも愛用されているというから、無視できません!
  • 一番の特徴はハンドルのつく向き。2つのハンドルが通常とは異なる位置についてるんですが、これがいいんです。春夏に大人気だったかごバッグを持つような感覚で、腕を通しても、しっくりと収まります。

    もちろんショルダーも付いているので、肩かけやクロスボディにしても使えます。レザーの色出しも絶妙で、このラベンダーカラーも本当に素敵でした!

    来春の新作がこちら。本当のカゴみたいに内側に巾着がついたデザイン。よりナチュラルにリラックスしたムードです。デニムに合わせても、ほどよいこなれ感とリュクスな雰囲気でいい感じ。

  • このハンドルの向きを変えるだけで、ぐんと持ちやすくなるから不思議。腕に通してもサイドに収まって、すっきり見えるのが嬉しい。オバ見えストレスとはさよならできそう&素敵なオシャレが楽しめそうです!(副編ナカディ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up