【kashwere】冬は「幸せ度」に投資する♡カシウェアのふわもこカーディガンを新調

2017-10-30 20:00
  • 気づけば夕方5時でもすっかり暗くなって、冬の気配を日に日に感じるこの頃。今日は東京では木枯らし1号が吹いたとか…。寒くなってくると、家で過ごす時間が多くなりますが、ふと先日、自宅でゴロゴロしていたときに気づいた衝撃の事実……それは「部屋着がボロすぎ&ダサすぎる!」。

    別に、誰に見てもらうわけでもないんですが……。せめて宅急便の受け取りのときに自信をもって玄関の扉を開けられるようになりたい!それ以上に、自分のテンションを上げられる部屋着が欲しい!ということで、意を決して新調したのがこの一枚、「カシウェア」のガウンです。
  • 買ったのはこちら、「HOODED COAT」、グレー&ホワイトのストライプ柄。カシウェアのガウンは以前も愛用していて、そのあたたかさ、肌ざわりの良さのとりこになっていたのですが3年間、真夏も含めて(←夜間の冷房対策)毎日愛用しているとさすがに新調を考える時期になり…。この冬、ついに2代目購入となりました。

    カシウェアの一番の魅力は、何と言ってもこの肌ざわり。カシミヤみたいな、ふんわり、やわらか、あたたかな感触に幸せを感じます。個人的には、真冬に、Tシャツやキャミの上に直接羽織るのが好き。チクチクせず、うっかり眠たくなるくらいリラックスできてしまいます。

    さらに、この素材のいいところは自宅でも洗濯&乾燥機可能なこと。自宅で、汚れを気にせず着られるから、本当に毎日、愛用してしまうんです。

    ちなみにこのガウン、お値段はズバリ3万円!普段、4ケタプライスのお洋服大好きな私にしては大奮発(涙)。でも、それだけ投資する価値がある!と、あらためて、この肌ざわりを堪能して、実感しました。

    同じような見た目のものは、ほかにもありますが、この素材感だけは、カシウェア以外にない!肌ざわりって外見ではわかりにくいけど、自分だけの感覚だからこそ、ちゃんと気に入ったのを選ぼう、と思うんです。

    そして、かなり余談なんですが、このガウンを購入した日、つい気が大きくなって銀座千疋屋でショートケーキを購入(1つ千円!信じられない!)。ふんわり、あっさり、極上の生クリームとスポンジに、秋の味覚の栗がゴロゴロ。カシウェアのガウンを羽織りながらショートケーキを頬張る最高の夜でした。(注:一人で4個全部食べたわけではありません)

    自分を甘やかす日も、たまには必要ですよね♡ (体重増加には気を付けつつ)今年の冬は自分の「感覚」をちゃんと大事にしていこう、と思います。そしてこの翌日、チクチクするニットを思い切って処分しました!

  • 贈り物にも人気のカシウェアですが、是非自分へのごほうび買いにも!みなさんも、よい冬支度を♪(編集U)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up