冬ニットは「エコベール」でザブザブ洗ってスッキリ!

2017-11-20 20:00
  • 最近、もっぱらニットばっかり着ている毎日ですが、みなさん、ニット着た後ってどうしてます? 外は寒くても意外とじっとり、汗をかいてしまうこともありますよね。今までは、いちいちクリーニングにだしていたり(そうすると必然的に2週間に1度程度しか着られなくなる…)、無理やり洗濯機であらって「なんか質感がヘン」「サイズ、縮んじゃった…」なんて失敗をしてしまったり。そんな数々の苦い冬の経験を経て、最近快適なニットライフを送れる逸品に出会いました!
  • それがこちら、ベルギー生まれの洗剤「エコベール」です。
    植物由来の成分でやさしく汚れを落としてくれるんだそう。今まで使っていたおしゃれ着洗剤が、香りが残ってしまったり、敏感肌がちょっとチクチクしているように感じていたので仕事で一緒になったスタイリストさんに相談したところ、こちらを勧めていただきました。ウォーターリリーの透明感ある香りはさわやかで、しかも洗うとほとんど残り香は感じません。素材も、以前のように毛羽だったり、が少なくなっているように感じます。(あくまでも個人的意見なのですが!) アマゾンプライムで注文できる気軽さもいい♪お値段は1本1リットルで1500円くらいでした。

    そのスタイリストさんのお宅では「ニットを絶対縮ませないためのルール」として「水は冷たいものを使う(温めない)」「専用の洗剤を使う」の2大ルールがあるんだとか。さらに、きれいな仕上がりを目指すために「脱水が終わったらすぐ干す」というポイントも教えてもらいました。ちなみに、我が家でニットを干すときに欠かせないもうひとつのアイテムがこちら。吊り下げ式の3段メッシュです。

    バッと広げるとこんなに大きく、広々としたメッシュの面にニットを載せて悠々と干すことができます。トレンドのざっくりニットも、ハンガーに吊るすと重みで伸びてしまったり、リブニットの肩にハンガーの先が「ポコッ」と跡がついてしまったり、数々の失敗を重ねていたのですが、この吊り下げメッシュを使うようになってからは失敗したことは一度もない!冬は浴室に干しておくと一晩ですっきり、乾きます。これで大好きなニットを週3で着られる♡
    ちなみにこちらも、アマゾンでポチッと買いました(メーカー名は不明)。

  • 自宅でニットを気軽に洗えることが、こんなに楽しいなんて! みなさんも、是非快適なニットライフを!(編集U)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords