春を呼ぶパリシックな「saqui」の服

2017-12-09 18:00
  • デザイナーの岸山沙代子さんは女性誌や手芸本などの編集を手がけた後、パリに留学。オートクチュールメゾンなどでパターンを学び、帰国後「saqui」をスタートさせた実力派。シンプルなデザインと体のラインを美しく見せてくれる裁断に定評があり、2シーズン目に関わらず、多くの服好きたちの心を掴んでいます。
  • パリっぽさ&大人っぽさのあるシルエットの美しさが魅力!
  • ストールで有名な「ファリエロ・サルティ」の生地を使ったネイビーのスプリングコート。滑らかな手触りで着心地の良さ抜群!

    胸もとのレースがクラシカルなかわいさの白ブラウス。胸もとのタック、ふわっとした袖がアクセントに。着こなしが一気に春に!

    デザインはネイビーと同じ、ジャカードのスプリングコート。ピリッと辛口のコーディネートを完成させてくれそう。

    前回の秋冬展示会でオーダーしたノーカラーコートが最近毎日欠かせないアイテムに。シンプルなデザインながら腰のベルトが腰高に見せてくれるシルエット。大人気アイテムだったそうで、会社内でも同じものを着ている人に遭遇。

  • 生地や素材ひとつひとつが選びぬかれた「ニュアンスのある大人服」。これからどんなデザインのアイテムが展開されるのか、ますます楽しみなブランドです。皆さんもぜひ注目してみてくださいね!(編集きっこ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords