ルージュ・ヴィフ ラクレの展示会で、きれいな色が着たい気持ちがMAXに!

2018-02-21 20:00
  • 今日もかなり冷え込んでしっかり着こんでいますが、いよいよ冬服にも飽きてきた頃。そんなときにルージュ・ヴィフ ラクレのハッピーなカラーにあふれる夏展を見たら、おしゃれテンションはぐぐっと上がりました!
  • はっと印象的な赤のワンピースにまず目を奪われました。スタイリングはバイラでもおなじみ、スタイリスト佐藤佳菜子さんが担当です。赤は赤でもちょっと深くて大人っぽいトーンが素敵。素材は麻混だから、涼し気です。ベルトを取ってもウエストにギャザーがしっかり入っているため、さらりときれいに着られます。
  • こちらは上のワンピースよりもより、鮮やかな赤。透け感のある軽やかな素材のロングスカートは大人の可愛げ満点のアイテム。シンプルな白Tと合わせてカジュアルに着てもいいいし、カーキなどアースカラーとも相性がよさそう。

    鮮やかなターコイズブルーもトレンド。一枚着るだけでぱっと今夏っぽいイメージにシフトできて、オフィスでの好感度も高い、おすすめカラーです。

    ほどよい光沢感とハリのある、イエローのスカートは休日コーディネートの主役になりそう。
    女らしいフレアシルエットも魅力です。

    オケージョン対応のドレスもルージュ・ヴィフ ラクレの得意分野。定番ブラックドレスもいいけれど、今季はブルーやイエローなど、きれい色を選ぶとぐっとこなれた印象に。どれもシルエットが美しいので、一枚でサマになります。

  • 秋冬も人気だったきれい色ですが、この春夏で一気に定番化しそうな勢い。今までトライしたことのなかった色も、着てみたら新しい発見がありそうです。暖かな日差しの下、きれいな色でおしゃれを楽しめる季節が待ち遠しいですね。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords