【ユニクロ】【無印良品】の優秀アイテムで、暑くなる季節を快適&おしゃれに♡

2018-04-21 20:00
  • 花粉が収まってきたなと思ったら、世の中はすっかり初夏の陽気で、汗ばむことも増えてきましたね。そんな中、先日ふらりと立ち寄った無印良品で、これからの季節にぴったりなアイテムを発見。昼は暑くても夜は涼しい季節に使えるUNIQLOのお気に入りとともにご紹介。
  • 【Uniqlo Uのパーカブルゾン】まず、こちらはユニクロ ユーのメンズのコットンパーカブルゾン。薄手のコットンながら、高密度な生地でカジュアルすぎない。カーディガン感覚ではおえるので便利です。絶妙なニュアンスカラーも洒落見えにひと役買ってくれます。ベージュのシャツワンピースに赤みブラウンのバッグとともに合わせるコーデで、色使いが素敵とほめられ、すっかり気をよくしてヘビロテ中(笑)。内ポケットつきもいい。

    【無印良品のベージュキャミ】肌ざわりのいいオーガニックコットン混で、ストレッチ入り。脇に縫い目のないシリーズはもともと白と黒を愛用していたのですが、この度、ベージュを購入。というのも、今シーズン多い、微妙に透け感のあるブラウスなどに合わせる際、黒だと重く白だと目立ってしまって困っていたため。肌なじみのいいベージュならば、服の透け感を邪魔せず着られるから、薄着になるこれからの季節にヘビロテ確約。2枚組で1490円というコスパも◎。

    【無印良品のペチパンツ】はじめて手に入れたペチパンツなるアイテムですが、吸汗速乾素材とあって、これは便利!と即購入決定。夏ボトムは薄手のものも多いですが、汗をかいた時に肌に張り付いたりして不快なことってありませんか? そんな時にこのペチパンツがあれば、お悩み解消できちゃう。スカートのインに履いてもいいし、軽快な足さばきになるから、毎日を快適にアクティブに過ごせそう。

    【UNIQLO×JW アンダーソンのコラボブラウス】4月20日に発売になったJW ANDERSONとUNIQLOのコラボアイテムの中で、フリル衿ブラウスをゲット。先月から個人的に継続中の、「大人の可愛げプラス計画」にぴったりな、フリル使いながら、個性的なチェック柄で甘すぎず身につけられそうなところが気に入りました。デニムやチノなどの手持ちボトムにも合わせやすそう。そして、なにより涼しげなサッカー素材がいい。肌に張り付きにくい夏向け素材だから、長袖でも快適に過ごせそう。クーラーの季節にも使えそうなところもいい。

  • 暑さや汗の不快さを軽減してくれるコスパアイテムで、日常がもっと楽しく快適になりそうです。(副編ナカディ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords