【展示会速報】おしゃれな人が注目!「ブルーバードブルバード」ってどんなブランド?

2018-04-23 20:00
  • 最近、ずっと気になっているブランドがあるんです。それはBLUEBIRD BOULEVARD(ブルーバード ブルバード)。早口言葉みたいなユニークなブランド名ですが、素敵だな、と思う色ボトムや上質そうなざっくりニット、カラーコートを撮影現場で見かけるたびにタグをひっくり返すとこの名前が!おしゃれに敏感なスタイリストさんたちも、みんなこぞってここのアイテムを着ていて、これはもう、今度こそ私も手に入れたい!ということで、ちょっと気が早いのですが来季(秋冬シーズン)の展示会に伺ってきました♪
  • まず、展示会でぱっと目を奪われたのがこちらのタイトスカート。毎回、ブルーバードブルバードのカラータイトはすごーく可愛いんです!まず、色だしが絶妙。去年はサーモンピンクがとても素敵だったのですが、今季は少し濃いめのピンクになっていました。すっきりとしたひざ下丈のタイトシルエットと、秋冬に映える可愛げのあるカラーのバランスがシンプルだけどほかにはなくて、毎シーズンいいなあ、と思っていたアイテム。ブランドでも大変人気があるようです。

    ほかには、マスタードイエロー、深いグリーンなどがありました。暗い色が多くなりがちな秋冬に、こんな色が一枚あると実はすごく着こなしの幅が広がりますよね。

    そして次に気になったのは、このざっくりタートルニット。肩の落ちたシルエットと、首回りのほどよいゆるさ、パンツにもスカートにも合いそうなボクシーなシルエットで活躍間違いなし。大人っぽいくすみピンクも絶妙で、デニムにも、フレアスカートにも合いそうです。

    タグをちらり。ロンハーマンほか有名セレクトショップで見たことある人も、きっと多いはず!

    肌触りのよいリラクシーなニットはブランドの十八番で、ほかにもカーディガンやタイトスカートなども色々揃っていました♪

    そしてお目当てのコート。今季はこんな、ガウン風のコートが。チャコールグレーの起毛感のある生地に、くすみブルーのリボンの配色が、やっぱり素敵なセンス♡黒など、ほかのカラーもありましたが個人的にはこちらが一番気になりました。※私の撮影が下手過ぎて、リボンがくたっとしてしまっていてすみません!

    今回、展示会で初めて知ったのですが、こんなベーシックなリブカットソーもあるんだそう!一見シンプルですが、生地の上質な感じ、襟回りや裾のあしらいなど、こだわりが詰まっているのがわかります。

    裾にはさりげなくブランドロゴが。歳を重ねるほど、シンプルでベーシッなものを素敵に着こなすのは難しくなる気がしています。だから、上質でこだわりのつまったブランドの力を借りることも大切。

    ボーダーも、この通り。肩の落ちたデザインに余白を多めにとったデザインが、ありそうでほかにはない!欲しい!ボーダー大好き人間なので、目がランランと輝いてしまいました。

    プレスルームに飾ってあった絵。繊細な線画タッチで描かれた女性の絵で、シンプルだけどどこか少女性を残した雰囲気がこのブランドの世界観ともぴったり。

  • 春夏は特にこちらのカラーワンピースが大人気だとか。↓(記事公開後、売り切れてしまったらごめんなさい!)
  • 秋冬も引き続き大人の可愛げに直球のヒットアイテムが続々出てきそうなブルーバードブルバード。2014年にスタートし、KIKOさんという日本人女性デザイナーが手掛ける旬のブランドです。直営店舗はないので、取扱店舗はこちらのブランド公式サイト内の「STOCKIST」をご参考に♪(編集U)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords