オゥバニスターの新作バレエシューズがスゴイ!

2016-04-14 21:00
  • カジュアルだけど女っぽいモノトーンや、赤を効かせたトリコロールカラーのパリシックな着こなしが大人気。そんな今の気分にぴったりなバレエシューズを、オゥバニスターの秋冬展示会にて発見! このバレエシューズ、ただモノではありませんでした。
  • というのも、気持ちよさが半端ないんです!足を入れる履きこみ口に手を入れて持ち上げると、えっ。やわらかい。つま先の上部分があたる位置にクッションが入ってるんです。さらにインソール全体もふっかふかにやわらかクッション状態。バレエシューズって、ソールが薄いので1日履いていると疲れてしまう、なんてことも多いのですが、これは別格。他のフラットパンプスと比べても、その心地よさは秀逸なのです。しかも、ポインテッドトゥなので、いい女感もキープ。バレエシューズにありがちな、ほっこりムードとも無縁。まさに今どきなパリシックな装いにぴったり! ちなみ秋物とはいえ6月ごろには店頭に並ぶ予定だそうなので、チェックしてみて。色はパテントの黒、赤、ベージュにメタリックシルバーというラインナップ。どれも欲しくなる。

    ちなみに、他にも気になる靴がいろいろ。ざっとご紹介しますね。
  • ストラップ部分に取り外せるファーが!
  • 新機軸!とその発想に驚かされたのが、こちら。クラシカルなムードのある甲の部分に太めストラップをあしらったパンプス。一見、オーソドックスな黒いパンプスなんですが、なんとストラップに取り外しができる真っ赤なファーがついてるんです。まるで別の靴ですね。
    しかも可愛い! ダークトーンの装いのポイントに使えそう。ストラップのみだと甘い表情なのに、ファーがつくと、形までマニッシュっぽいニュアンスになるのも不思議です。
  • スリッパタイプも秋冬も継続
  • この春夏から注目されているスリッパ型サンダルですが、秋冬も継続しそうです。
    こんなフワフワをインソールにあしらった、気持ちいい~タイプも登場。メンズライクな顔とのギャップもいい。
  • ピシェアバハウスのハイカットスニーカー
  • ピシェ・アバハウスからは、フワフワをあしらったスエードのハイカットすにーかーも登場。カジュアルなんだけど、いわゆるスニーカーより洒落感があって、ブーツ感覚で履きたくなるタイプ。春先にありがちな小寒く冷え込む日だと、いますぐ履きたくなっちゃうのです。(副編ナカディ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords