赤から始まるアンタイトルの春夏展

2016-01-29 02:15
  • アンタイトルの春展。
    入ってすぐのラックにまず掛けられていたのは「赤」!
    ベージュや白と続いていくカラーの一番前。目を引きました。
    赤はすでにコレクション会場スナップなどで目にする色。
    ボトムだけ赤、というのも素敵ですね
  • さわやかな白とベージュ。
    アンタイトルの春夏展示会の一コマです。
    細ベルトでアクセントをつけてワントーンのなかにもさりげないメリハリが。

    さっとベージュを羽織ってクリーンさを印象づけるとさらに春っぽい!
  • チアフルでプレイフルな春、という印象があると同時に、
    クリーンでクリアな色やアイテムも目に留まります。
    アンタイトルの春夏展示会で並んでいた靴やバッグも、そう。
    きちんとして見えるけど、けっして冷たい雰囲気なのではなく、
    朗らかな感じがあるというか。
    直線使いのデザインは、通勤に即OKだし、太めデニムなんかに合わせても、
    クリーンでフレッシュだなと思います(*^^*)
  • この、白と黄色の“目玉焼きカラーリング”、
    パッと目が覚めるようでいいなと思いませんか?
    袖幅が太いトップス(袖コンシャスシャツ)が多いのも、2016春の特徴のひとつです。(副編Y)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords