〈YAECA〉の白で冬デニムの足元が変わる!

2017-02-14 15:30
  • 抜けるような白さもお気に入り
  • 冬に履くデニムが定番になってしまいましたが、デニムの裾~靴のハザマの空間っておしゃれか否かを大きく左右しますよね。
    もともと、グリッターの入ったソックスや、ネイビー、グレーなどあえて白以外のソックスでデニム~パンプスのすきまを埋めることが多かったのですが、素敵な白ソックスを発見!
    そもそもなぜ白ソックスが苦手だったかというと、特にデニムとあわせたときに「ほっこり」過ぎてしまうことが多くって。トップスとのバランスにもよりますが、ざっくりニット+デニム+白ソックス+パンプス、ってみんなやるからこそなんかこの白でいつも難航してしまい・・
    でも、このヤエカのソックスと出会って白ソックスの食わず嫌いを克服できそう。このこの素敵なところは、「抜けるような白」と「マットな質感」なんです。スカッと白いので、赤も黒もネイビーも、どんなパンプスがきてもちょっぴり辛く仕上がる。さらに、コットン70%・シルク30%の糸で編まれているからか、質感がマット。だけどしなやか。絵の具の白のようなニュアンスに、なめらかな風合いが加わったような。マットだから、艶っぽい靴にクリーンなムードを足しつつ、邪魔しないというすぐれもの!もちろん、クリーンなスニーカーとも相性抜群です。ちなみに、履き心地も素晴らしくて、家に帰っても脱ぎたくないくらいのフィット感でした!(編集マフユ)
  • 足首のリブと、マットな白のコンビが使いやすさ満点!
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords