完全試着で判明!「私に本当に似合う色トップス」

2017-04-11 10:00
  • ビビッドカラーからニュアンスカラーまでこの春はカラフルなトップスが溢れているけど、どれが本当に自分に似合うか本当にわかってる?
    BAILAの読者モデル、スーパーバイラーズたちが試着して実証した「4つのタイプ別似合うきれい色」。是非、色トップス選びの参考にして!(右から)カーディガン¥12000/シップス有楽町店 イエローニット¥4500/アダストリア(ブリスポイント)ピンクニット¥14000/ビームスハウス丸の内(デミルクスビームス) ボーダー¥30000/シップス有楽町店(ユリパーク) ノースリーブニット¥11000/アグノスト
  • 青み肌×ふんわり顔の【清楚美女タイプ】なら…
    「青み系パステル」が似合う!

    青み肌で愛らしい顔立ちの宮本さんは淡いトーンの青み系のパステルカラーがお似合い。たとえば、清潔感あふれる青みがかった桜色のブラウスなら、女性らしく清楚な魅力を引き立ててくれる。イエローなら淡いレモンイエローなど、くすみのない青み寄りのカラーを選ぶことで肌のトーンも一段明るく見える。マスタードイエローなどの黄みのあるビビッドカラーは肌がくすんで見えてしまうのでご注意。
    シャツ¥2990/コエ自由が丘店(コエ)

    黄み肌×ハッキリ顔の【ハンサム美女タイプ】なら…
    「南国風テラコッタやオレンジ、グリー」が似合う!

    シャープな顔立ち×ぬくもりのある肌色を持つ鈴木さんの場合は「南国」を連想させる黄みベースのビビッドカラーが正解。深みのあるオレンジなら黄みのある肌が明るく照らされ、女性らしくヘルシーな印象に。ほかにもターコイズブルーなど、「南国」「香辛料」っぽい色を基準にして選ぶのがポイント。逆に、水色などの青み淡カラーは垢抜けて見えない可能性あり。

    ブラウス¥18000/カレン バナーバレット ルミネ新宿1(バナーバレット)

    黄み肌×ふんわり顔の【愛され美女タイプ】なら…
    「まろやかパステル」が似合う!

    女性らしくやさしげな顔立ちを持つ日光さんはふわっとしたムードを邪魔しない、やわらかなパステルがしっくり。
    たとえば顔立ちも肌色も明るくなる淡グリーンのニット。黄みのある色白肌に、はちみつのような黄みブラウンの瞳にもしっくりなじみ、ビビッドカラーよりもやさしげな雰囲気が引き立つ。ほかにもコーラルピンクなども似合う。
    パキッとしたビビッドカラーはその強さが浮いてしまう可能性あり。
    ニット¥990/ジーユー

    青み肌×ハッキリ顔の【カリスマ美女タイプ】なら…
    「クール系ビビッドカラー」が似合う!

    端正な顔立ちと華やかさを持つ木本さん。その美女っぷりに負けない、清涼感のある強めカラーがぴったり。海のような鮮やかな旬の「アビスブルー」はシャープな顔立ちを引き立てて洗練された印象に。フューシャピンクなどもお似合い。逆に、くすみピンク、モーヴピンクは青み肌に似合わないので避けたほうがベター。
    ニット¥5500/アダストリア(アパートバイローリーズ)

  • 春のきれい色アイテム絶賛掲載中!BAILA4月号をぜひチェックして

撮影/冨樫美和(人)、魚地武大(物)原文/道端舞子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords