恐怖! 着回し力をダウンさせるクロゼットの【モンスター】4タイプ

2017-04-13 10:00
  • マンネリ着こなしの根源は、クロゼットに棲んでいるモンスター!? ©︎ZUMA Press/amanaimages
  • あなたは、お手持ちのワードローブを「フル活用している」と胸を張っていえますか? アラサー世代ともなれば、これまで買い集めた服やバッグ、靴、アクセサリー、小物などがクロゼットに累々と蓄積されているハズ。しかし「たくさん服があるのに、着る服がない!」なんて叫びがあちこちから聞こえてくるのはなぜでしょう......? 原因は、あなたのアイテム選びの“クセ”が呼び寄せてしまった【ファッションモンスター】の仕業かも!!! 今回は、よくいる4タイプの【モンスター】をご紹介しますので、クロゼットの根本的な問題点に気づいてみてください!
  • あなたのクロゼットに棲んでいるモンスターはどれ? 4タイプから診断

  • 【「似たもの買いすぎモンスター」タイプ】シルエットも着こなしもいつもワンパターン!
    ●ゆるシャツ、スキニーパンツ、タイトスカートetc.、同じアイテムだらけ
    ●きかせアイテムがない!
    ●女らしさが足りない!

    【「攻め服ばかりモンスター」タイプ】コーデしづらく、着回し度がゼロ!
    ●派手色&柄&デザインの個性派アイテムばかり
    ●ベーシックアイテムがない!
    ●あらゆるTPPOに使える上品シンプル服がない!

    【「地味色オンリーモンスター」タイプ】おしゃれしても、ぜんぜん印象に残らない!
    ●白・黒・グレー・ネイビー(ときどき冒険してベージュ)以上!
    ●華やかなきれい色は、派手すぎて手が出せない
    ●ぶっちゃけ「遊び心」のきかせかたがわからない

    【「女っぽさゼロモンスター」タイプ】大好きカジュアル一辺倒に偏った結果、女らしさが欠落!
    ●ボーダーにシャツにかごバッグetc.、好きなアイテムしか買わ(え)ない
    ●↑ゆえに、コーディネートもワンパターン
    ●アクセサリーがない!

  • あなたは、どれに当てはまりましたか? ちなみに、この記事を書いているライターOのクロゼットは典型的しかも重度の「攻め服ばかりモンスター」タイプ(汗)。プロのファッションエディターを名乗る身としては、手持ちワードローブをほどよくフル稼働させている“つもり”ではあったのですが、BAILA5月号を読んで、おのれの力量不足をホトホト実感した次第でございます。というわけで、読者のみなさまとご一緒に【回るクロゼット】へ徹底改革しようと決意しました! BAILA5月号の特集をお手本に、我らが瀕死のクロゼットを生き返らせましょう!
  • クロゼットが回り出す【神アイテム】7&最新コーデが一目瞭然★

  • 中村アンのカバーが目印! イエナとのコラボ大容量トートバッグが付録で超おトク♩
撮影/坂根綾子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords