【ネイビー】がカギ★ きれい色配色レッスン5

2017-06-05 12:00
  • 例えば”ネイビー×淡ピンク”なら、甘さを大人の可愛げにシフト【写真①】
  • 旬のカラー服を気負わず取り入れたいとき、頼りになるのがネイビー。パキッとした華やかな色とあわせた場合は、日常になじむよう、ほどよくその強さを中和してくれるし、淡い色とあわせた場合はさりげなく品の良さを添えてくれます。
    例えばパステルピンクなら、ネイビーとあわせることで、柔らかな甘さを大人っぽくスライド。黒に比べてコントラストがつきすぎないので、やさし気な表情は残して。サッシュベルトで今っぽさも加え、きれいな女らしさを満喫して。
    というわけで今回は「×きれい色」の配色で発揮する、ネイビーの実力にフォーカス!
  • ネイビーと相性抜群♡ 美女感アップのきれい色配色コーデ4

  • 【写真②】変化球の”×鮮やかグリーン”で気分一新!

    グリーンは普段手に取らないという人にこそ試してほしい、ネイビーとの組み合わせ。ピンクやイエローよりもハンサムな印象に仕上がり、着こなし幅がぐんと広がります。首もとに差したプリントスカーフでグリーンをリンクさせるのも、おしゃれ感を底上げするポイント。ネイビータンクトップ/①と同じ グリーンパンツ¥32000/アダム エ ロペ(インドレス)

    【写真③】ドラマチックな”×華イエロー”で場の主役に

    視線を集める華やかなイエロースカートも、上半身をネイビーで引き締めることで着こなしから浮かず、洗練されたイメージに。今年トレンドを席巻したイエローは、ちらりとフレームインするだけでもインスタ映え確実。ネイビータンクトップ/①と同じ イエロースカート¥94000/エストネーション(ケーレン)

    【写真④】アイキャッチーな”×鮮烈レッド”に、遊び心を託して

    コロンとしたフォルムが愛らしい赤バッグは、品の良いネイビーのカシュクール風ワンピースとお似合い。「ネイビー×ワンポイント赤」はシーンが変わっても絶対にはずさない組み合わせ。男女問わず好感度も高く、全身をおしゃれムードに導いてくれるはず。ベルト付きワンピース¥24000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ¥120000/ビームス ハウス ウィメン 銀座(J&Mデヴィッドソン)

    【写真⑤】”柔らかイエロー”にネイビー小物でメリハリを

    玉子色が可愛いイエローニットにフレイドヘムのデニムをあわせた一見カジュアルな着こなしを、アーモンドトゥのネイビーパンプスで女っぽさにふって。ほんのりつやのある表革やクラシカルな面持ちが、大人顔につながるカギに。高見えネイビーは小面積でも効果的! ネイビーパンプス¥24000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ファビオ ルスコーニ) イエローニット¥16000/アングローバルショップ 表参道(フォードミルズ)

  • 【関連商品】Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス) 【BAILAコラボ】配色ワンピース ¥17,000+税

  • 【関連商品】Rouge vif(ルージュ・ヴィフ) バックタックカットソー ¥8,300+税

  • 【関連商品】MAYSON GREY (メイソングレイ)【叶える】イージーパンツ ¥16,000+税

  • 【関連商品】Mila Owen(ミラ オーウェン) カラーラインニットプリーツスカート ¥9,200+税
【写真①】ネイビータンクトップ¥11000/エンフォルド ピンクパンツ(店舗限定)¥28000/セオリー

撮影/竹内裕二<BALLPARK>、菊地哲<MUM> ヘア&メイク/笹本恭平<ilumini.>、森野友香子<Perle management> スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/中村アン、市川紗椰 取材・原文/榎本洋子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords