美脚&こなれがかなう★ アラサー女子に売れてる【デニムブランド】10選

2017-06-22 10:00
  • アラサー世代のデニムには、今っぽさもこなれも美脚もマスト!【写真①】
  • 私たちアラサー世代の定番アイテムだからこそ、自分に本当に似合う一本を選びたいのが【デニム】。履いたときのシルエットはもちろん、色落ちやウォッシュ、ダメージの加工加減、丈やフィット感など、選ぶ基準は人によってさまざまですが、誰もが気になるのが“今っぽいおしゃれ感・こなれ感・美脚度”の3点だと思います。そこで今回は、この3点を見事にクリアする、今もっとも売れているデニムブランドから人気の10本をクローズアップ。
  • アラサーにジャストな大人デニム9選
  • 【ジェーン スミスのワンウォッシュブーツカット】架空の“左利き女性”の名前を冠したブランド名で、BAILAファミリーにもファン多し♪ 腰位置がグーンと上がるハイライズに加え、ゆるやかなブーツカット仕立てで、はくだけで旬のスタイルに。¥17000/UTS PR

    【レッドカードのカットオフブラックデニム】真っ黒よりも軽やかなムードではける、ウォッシュをかけたブラックジーンズ。やや短めに仕上げたフレア裾が、気になるふくらはぎもしっかりカバーし美脚効果に直結。¥19000/ゲストリスト

    【スタニングルアーのスーピマヘリテージデニム】即完売⇔再入荷を繰り返す幻のデニムは、なんと一点ずつ手作りという贅沢さ! ウエストのすぐ下にダーツを施すことでヒップ位置を上げ、丸みのある美しいシルエットに。¥24000/スタニングルアー 青山店

    【フォンデル デニムのHUG ライトブルー】海外ブランドの'60年代後半デニムをベースに、日本人女性向けに開発されたボーイズデニム。太もものウォッシュやくるぶしがのぞく丈感など、フェミニンさとはきやすさを軸に誕生。¥28000/エフユーエヌ(フォンデル デニム)

    【モナームのテーパードワイド】「マネキンにはかせると客を呼ぶ!」という大ヒット中のワイドデニム。ウエスト&ヒップをカバーするハイライズにテーパードシルエット、ほっそり足首を強調する短め丈がパーフェクト♪ ¥15000/カイタックインターナショナル(モナーム)

    【エージーのCASEY リラックスドスキニー】スリムなひざ下に対し、ヒップまわりにややゆとりを持たせることではきやすさ&美脚をダブルで実現した日本限定モデル。ひざ上にウォッシュを入れているのも脚長見せのポイント。¥32000/エージー ジャパン(AG)

    【シンゾーンのカットオフストレート】指名買い率No.1のロングセラーモデル。シーズンレスで活躍するヴィンテージ風のウォッシュドブラックと、トップスをインしても下複やヒップがもたつかないシルエットで着やせ見え! ¥18000/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン)

    【ハイクのワイドレッグベイカーデニム】ブランドで大人気のパンツをデニムにアレンジ。ウエストまわりのタイトなシルエットと縦のラインを強調するセンタープレスで脚長に。バイヤーやスタイリストにも大好評♪ ¥19000/ボウルズ(ハイク)

    【ディーゼルのKRAILEY ジョグ・ジーンズ】スウェット&デニムのよさを融合した、ディーゼル独自のハイブリッドジーンズ! ほどよいテーパードシルエットだから、白なのに細見えする! と試着したゲストがほぼ購入する人気モデル。¥31000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)

  • いかがでしたか? 大好評発売中のBAILA7月号では、ファッション大特集がこの【デニム】! しかも、袖コンやオフショルダー、きれい色など、大ヒット中の女らしい甘めトップスと合わせた、今すぐ真似できるリアルなコーディネートが満載です♪ ぜひお手にとってご覧くださいね♪


  • おすすめデニムはBAILA公式通販でもチェック!
  • 【関連商品】JANE SMITH(ジェーン スミス) 5POCKET BOOTS CUT ONE WASH ¥17,000+税

  • 【関連商品】RED CARD(レッドカード)Anniversary 25th Crop カットオフデニム ¥19,000+税

  • 【関連商品】Moname(モナーム)ワイドパンツ ¥17,000+税

  • (掲載商品)THE SHINZONE (ザ シンゾーン)ストレートデニムパンツ ¥18,000+税
撮影/竹内裕二<BALLPARK>、魚地武大<TENT> ヘア&メイク/笹本恭平<ilumini.> スタイリスト/石田 綾 モデル/オードリー亜谷香

【写真①】パンツ¥26000/ヒステリックグラマー
※記事内に記載のない商品のブランドや値段につきましてはBAILA7月号をご覧ください
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up