今夏の【デニムスカート】は“パリシック”に着るのがおしゃれ♪

2017-07-06 10:00
  • 発売中のBAILA7月号、ファッション大特集にて夏のデニムスタイルをお届けしておりますが、スカート派も必見ですよ♪ ただ甘いだけだと子どもっぽくなりがちなデニムスカートですが、この夏アラサー世代が目指したいのは、ほどよい甘さに加えて抜け感をも備えたパリシック的スタイルです。
  • デニムスカートはパリシックに着るのがこの夏の気分♪
  • スカート¥16000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) ブラウス¥15000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) 帽子¥8800/スローブ イエナ 広島店(スローブ イエナ) 
  • たとえば写真のような、ワンウォッシュデニムの台形スカートにレースブラウスを合わせたコーデ。濃いめのインディゴブルーだから、甘すぎずほどよいカジュアルなムードに仕上がっています。というわけで今回は、色も形も豊富なデニムスカートの厳選最新スタイルをご紹介!
  • パリシックに着るデニムスカートスタイル4選
  • パリシックの永遠の定番、ボーダー×デニム。流れるような優雅な細プリーツでデニムのカジュアルさを覆すこんな上質なスカートなら、ぐっと洗練された印象に。スカート¥48000/マインド(マインデニム) Tシャツ¥8000/アニエスベー スカーフ¥18000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(マニプリ) バッグ¥105000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)

    ゆったり広がる長めのフレアシルエットで、デニムをフェミニンに更新。淡色デニム×ビビッドカラーの組み合わせが、ハッピーで軽やかなムードを演出。スカート¥14000/デミルクスビームス 新宿(ウォーヴン) ニット¥15000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) 帽子¥15000/アルアバイル(ラ・メゾン・ド・リリス)

    金ボタンジャケットとひざ下丈のタイトスカートで、ボーダートップスをいい女風に仕上げたトリコロールスタイル。かっちりしすぎずちょうどいいこなれ感が漂います。スカート¥14000/アルアバイル ジャケット¥87000/マディソンブルーヘッドストア(マディソンブルー) キャミソール¥8500/スピック&スパン ルミネ有楽町店(スピック&スパン)

    細身&肌見せで女っぷり満点のセットアップもおすすめ。シャツ感覚で羽織ったリネンのロングコート&スニーカーで力を抜いて。スカート¥22000・ビスチェ¥16000/エストネーション コート¥65000/アニエスベー 靴¥7000/エリオポール銀座(コンバース)

  • いかがでしたか? 発売中のBAILA7月号では、最新の夏デニムスタイルを内容たっぷりでお届けしています。ぜひチェックしてくださいね。


  • デニムスカートはこちらでも探してみて!
  • Mila Owen(ミラ オーウェン) ファスナーTPデザインミディデニムスカート ¥7,400 ¥5,180+税(30%OFF)

  • 【関連商品】Munich (ミューニック)10ozスラブデニムタックスカート ¥18,000 ¥11,700+税(35%OFF

  • 【関連商品】BLUEBIRD BOULEVARD(ブルーバード ブルバード) ディストレスドデニムスカート ¥29,000 →¥20,300+税(30%OFF)

  • 【関連商品】DESIGNWORKS(デザインワークス) パネル切替デニムスカート ¥29,000 ¥21,000+税(28%OFF
撮影/矢吹健巳〈W〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/マギー 原文/東原妙子

※記事内に記載のない商品のブランドや値段につきましてはBAILA7月号をご覧ください
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords