おしゃれプロが自腹買い★ 人気8ブランド&アイテム実態調査

2017-07-26 10:00
  • 30代女子に人気のブランドはたくさんありますが、スタイリストやエディター、ライターなど、おしゃれ業界の目利きが自腹買い&ヘビロテしているアイテムはぜひ知りたいところ! 発売中のBAILA8月号では、そんなプロフェッショナルたちが惚れ込む“#超私的”なマイブームを大特集しています。
  • 今買って秋以降も使える! おしゃれプロ注目のアラサー向けブランドをピックアップ
  • たとえば、写真のスタイリストわかめこと上村若菜さんは、マニプリのスカーフバッグをご愛用中。オレンジ&ブルー、きれい色のツートーンをクラシカルなムードに閉じ込めたデザインが、Tシャツ&チノパンのシンプルコーデによく映えて素敵ですよね♪ 今回は、そんなおしゃれプロたちが偏愛するブランド&アイテム8をご紹介します。
  • おしゃれプロたちを唸らせる! 注目ブランド&アイテムBEST8
  • 【ステラ マッカートニーのファラベラ】チェーンのトリミングがモードな大人気バッグは、アニマル柄などモードなデザインを選ぶのが正解。「野生的なレオパード柄が、シンプルスタイルにピリリと効きます」(スタイリスト松野裕子さん)。

    【ヌキテパのストライプシャツ】インドの伝統的なハンドワークを随所に活かした服作りで人気上昇中のブランド。「存在感のある強めのストライプや、ディテールに凝った襟もとがお気に入り」(スタイリスト高橋美帆さん)。

    【ブルーバード ブルバード】スタイリストチームから「最近気になるブランド」として人気。「カラーリングがすごくきれい! リネンづかいやスリットを駆使した肌見せバランスなど、トレンドの取り入れ方も絶妙」(スタイリスト室井由美子さん)

    【マメ】デニム好きのプロが注目しているのが日本のブランド。とくに、日本の職人さんたちが持つ技術を活かした服作りを続ける黒河内真衣子さんのマメには多数の支持が。「ハイウエストとセンタープレスで、ワイドでも重たく見せない工夫が◎」(スタイリスト松野裕子さん)。

    【サヤカ デイヴィスのジュエリー】日本人デザイナーが手掛けるNYブランドは、繊細さとパワフルさを兼ね備えたデザインが魅力的。「初めて見たときに“どうやってつけるんだろう!?”と好奇心をかき立てられる個性的なデザインに惹かれました」(スタイリスト高橋美帆さん)

    【マニプリ】コーディネートのスパイスに欠かせないスカーフは、今年はバッグで楽しむのが通。シンプルスタイルもたちまちリュクスに。「心地のよいシルクの手ざわりで、持っていても気分の上がるバッグ。プリントも豊富なので、選ぶ楽しみを味わって」(編集M)。

    【ミッシェル ヴィヴィアン】「この夏は何でもカラフルなアイテムに挑戦! デザインにも遊びがあれば、手持ちのTシャツやデニムなどのシンプルコーデもサマ見え。女っぽさ抜群のストラップサンダルもカジュアルなスタイルに合わせればバランスよく」(ライター東原妙子さん)。

    【グリンのジュエリー】ヴィンテージテイストが大流行するなか、プロの注目は本物志向のブランドに集中。「アンティークのボタンをリメイクしたデザインなど、大人にちょうどよい遊び心を感じます」(ライター東原妙子さん)。

  • いかがでしたか? 大好評発売中のBAILA8月号には、おしゃれプロ総勢21名による、この夏のリアルな“#超私的”ショッピング報告&コーディネートが満載! いずれも、夏だけでなく、秋以降も使えそうなお役立ちアイテムが勢揃いです。巻頭のファッション大特集、夏イベント&コーディネートと合わせて、ぜひチェックしてみてくださいね。
撮影/今給黎香里、須藤敬一、草間大輔<impress+>、魚地武大<TENT> ヘア&メイク/TOMIE<nude.>
※本記事の掲載アイテムはすべて私物です
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up