休日が何倍も楽しく! 意外と入る【マイクロショルダーバッグ】9選

2017-09-24 10:00
  • オフを思いっきり楽しみたいとき、大きなバッグと重たい荷物にわずらわされるのはナンセンス! というわけで、アラサー世代のプライベートバッグのトレンドはどんどん縮小化中。どうやら、小さければ小さいほど、トレンド感が増すようです。
  • 小さければ小さいほどトレンド感が増すのが、今年の休日バッグ♪
  • バッグ(10×15×6)¥75000/J&M デヴィッドソン 青山(J&M デヴィッドソン)
  • しかし、小さいだけでお財布もスマフォも何も入らないのでは論外! 大人たるもの、可愛さはもちろん、意外と入る機能的な「収納力」を重視したいですよね。そこで今回は、コンパクトなルックスなのに意外な収納力を誇る小さな頑張りやさんたち9モデルをご紹介。休日おしゃれの相棒に、おひとついかが?
  • 「意外と入る」旬のマイクロショルダーバッグ9選
  • 【J&M デヴィッドソン】ホワイトレザーにきかせたチェーン&スタッズが、マイクロサイズの存在感を引き立てて。(10×15×6)¥75000/J&M デヴィッドソン 青山

    【ヤーキ】折りたたみ財布ならぬ、折りたたみバッグで収納力をアップ!(14×22×5)¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ)

    【タミーアンドベンジャミン】お財布仕立てで直接お金やカードが入れられるから、収納スペースを極力セーブ。(12×19.5×3)¥20000/ジュエルチェンジズ 新宿店

    【PS バイ ポール・スミス】内ポケットつきで、バラつく小物も収納しやすい。(16×23×2)¥32000/ポール・スミス リミテッド

    【コーチ】小ぶりなルックスですが、長財布もきちんと入る収納力。グリーンレザーにメタルパーツも効いています。(16×21×7)¥73000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン

    【イニス】バケツ型ですが中に仕切りがあしらわれていて、荷物がごちゃつきません。(17×15×12)¥175000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店

    【リバティー ベル】大きなファーポンポンがアクセント。すみずみまで無駄なスペースのないスクエアタイプ。(15×18×7)¥17000/ショールーム セッション

    【シーバイクロエ】こなれたボストン型シェイプと、外ポケットが3つもついた使い勝手のよさが◎。(17×22×10)¥56000/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ)

    【フルラ】ホワイト&ブラックのコントラストがモード。マチがしっかりあるので収納力も完璧!(14×17×9)¥51000/フルラ ジャパン

  • いかがでしたか? 大好評発売中のBAILA10月号では、今回ご紹介した休日のマイクロショルダーバッグとともに、平日の通勤レザーバッグを、この秋手に入れるべき2大タイプとして大特集しています。ナビゲーターは大人気のマギー♡ 付録のリサ・ラーソンコラボトートバッグとともに、ぜひ書店orコンビニでチェックしてみてくださいね!
撮影/三瓶康友、魚地武大<TENT> ヘア&メイク/森野友香子<Perle Management> スタイリスト/吉村友希 モデル/マギー ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up