中村アンが今、大切にしている5つの宝物&とっておきストーリー

2017-10-26 10:00
  • モデル、タレント、そして女優。とどまることなく成長し続ける我らがカバーモデルの中村アン。先日ジャスト30歳を迎えたばかりの彼女が「これから先も大切にしたい!」と語る思い入れたっぷりの宝物を、BAILAだけに見せてくれました。
  • カバーモデル、中村アンが大切にしているアイテムには、一つ一つに物語があります。
  • トップス¥10000/スティーブン アラン トーキョー(スティーブン アラン) スカート¥38000/アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店(エリン) ピアス¥5500/カージュ ルミネエスト新宿店(ヴィージー ビジュー) 靴¥98000/ジミー チュウ
  • 中村アンの5つの宝物と、その素敵なストーリー
  • 【“偶然の出会い”で増えていくリングたち】「ティファニーは昨年初めて訪れたニューヨークとハワイで、エルメスは東京で。身につけるたび、当時の楽しい記憶がよみがえります。今度はこのジュエリーたちとともに新たな思い出を作っていきたい」。リング/エルメス、ティファニー

    【スモーキーピンクのジャケット】「色にひとめ惚れ! 個性的なボタンやビーズの刺しゅうなど、手の込んだディテールも秀逸。アートピースのような一枚で“モデルとして服をまとう”ことの意味をあらためて考えさせてくれます」。ジャケット/マーク ジェイコブス

    【お母さまから譲り受けた時計】「弟が生まれたときに、父から母へ贈られた時計。私が一人暮らしをするタイミングで母から譲り受けました。当初はそこまで思い入れがなかったのですが、年々この時計が見てきた両親の思いを感じるように」。時計/ロレックス

    【キャラクターの強い靴たち】「足もとには、自分のなってみたい女性像を託すことが多いです。その個性に頼ったり、また自分になじんできたときいにうれしさを感じたり。いろんなことを教えてくれます」。靴/(右から)トッズ、マノロ ブラニク、セリーヌ

    【自分の体と向き合えるデニム】「体を鍛え始めて数年たちますが、デニムはごまかしのきかない正直さが好き。カジュアルで楽しげな一面と厳しさ。いつも気持ちが引き締まります」。デニム/アクネ ストゥディオス ブロ コンスト

  • いかがでしたか? これからの人生も共に歩んでいきたいエターナルな魅力あふれる宝物、アラサー世代なら誰しも持っていると思います。ぜひアンのように大切にして、日々のおしゃれを楽しんでみて。
撮影/五十嵐隆裕<SIGNO>、鈴木 新<go relax E more> ヘア/Shuco メイク/佐々木貞江 スタイリスト/安西こずえ<Coz inc.> モデル/中村アン 取材/石井美輪
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up