着こなしマンネリ化を防ぐ★【買い足す新顔&きかせる手持ち】小物5

2017-10-01 10:00
  • ほどよくトレンドを取り入れた上質な服をそこそこ買っているのに、いざコーディネートに投入してみると「なんだか毎日同じ服を着ているような症候群」に陥っていませんか? それは、バッグやシューズなどの“小物づかい”に原因があるのかも?
  • スタイリスト室井由美子さんが、コーデのマンネリ化に悩む読者モデルにお買い物アドバイス!
  • 今回は「デザインの効いたアイテムばかり買ってしまって、着こなしに変化をつけられない!」というお悩みを抱える読者モデルの高橋夏果さんが、スタイリスト室井由美子さんにask! 「とくに小物が苦手で、あまり持っていない」という高橋さんへ、室井さんから「小物はきかせるだけじゃなく“なじませる”使い方も大事!」というアドバイス。
    そこで、マンネリコーデに遊びをきかせる「手持ち小物」&なじませて印象を変える「買い足すべき小物」をご紹介します。
  • 手持ち服がよみがえる! 買い足すなじませ&活かすきかせ小物5
  • 【買い足し①:なじませ色ストール】裾にあしらわれたさりげないフリンジとやわらかな素材感で、ラフに巻いてもおしゃれに仕上がるスタンダード小物。ストール¥3990/プラステ

    【買い足し②:マニッシュなレースアップ靴】足もとをハンサムモードに切り替え、カジュアルダウンするだけで全体の印象も劇的チェンジ! パンプス派はぜひ。靴¥24000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)

    【買い足し③:つばの広さにこだわったハット】慣れていないとちょっと気恥ずかしい帽子ですが、一度かぶるとおしゃれ感が一気に加速! つばが広いほど女らしい印象に。写真は8㎝。帽子¥22900/カシラ ショールーム(カシラ)

    【活かす手持ち①:ディテールまでこだわった個性派シューズ】「服との相性をまったく考えないで衝動買い」してしまうというデザイン靴たちは、シンプルコーデに合わせる方向で服と喧嘩させない!(すべて高橋さん私物)

    【活かす手持ち②:印象強めの主役級バッグ】フリンジつきや巾着型など、デザインにこだわったハイブランドのバッグたち。せっかく買ったからには、きかせ役として思いっきり働いてもらいましょう!(ともに高橋さん私物)

  • 小物のなじませ&きかせで、ワンパターンコーデの印象チェンジ!
  • 手持ちの個性派バッグ&シューズをきかせつつ、新しく買ったなじませストールをラフに巻いたら、全体のこなれムードが急上昇! おしゃれ上級者の仲間入りです。
    大好評発売中のBAILA10月号では、室井さんがパーソナルショッパー役となって、読者モデルズたちが抱える着こなしのお悩みを見事解決しています! 詳しく読みたい方はお近くの書店でチェックしてみてくださいね。
撮影/中澤真央、坂根綾子 ヘア&メイク/林由香里、Chisa<ROI> スタイリスト/室井由美子 モデル/高橋夏果(スーパーバイラーズ) ※クレジットのないものはすべてモデル私物です
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up