コスパよすぎ♡【ユニクロ・GU・しまむら】秋冬スタメン新作6

2017-10-25 21:00
  • プチプラブランドは数あれど、なかでも人気トップ3、UNIQLO(ユニクロ)・GU(ジーユー)そしてしまむらの勢いが止まりません! 毎日毎日雨ばかり、パワフルすぎる秋雨前線&台風にしてやられすぎて、せっかくスタンバイさせていた薄手のはおりものたちを活躍させる隙もなくあたふたとコートを引っ張り出す羽目に陥り、仕事のモチベーションがどこまでもダウンしがちだったわたくしライターOが「きれい色&メガ盛りのパワーに頼るべし!!!」と3ブランドをくまなく漁...いやパトロールした結果をご覧ください。
  • 【①ユニクロ ユーの3Dメリノリブモックネックワンピース:¥5990】人気デザイナー、クリストフ・ルメール氏率いるデザインチームが手がけるUNIQLO Uの新作です。広告ビジュアルにもなっているこちら、1枚丸ごと立体編みで縫い目がなく、体にぴったりフィット&フレア。脅威の着やせ力を誇ります。編集部内でも色ち買い勃発!

    【①のコーディネート】“3D”という名のとおり、一枚でさらりと着ても美しいフィット&フレアスタイルなのですが、メリハリをつけるためにZARA(ザラ)のスーパーワイドベルトをプラス。着やせ見えをより強調...できた気がします。ホワイト、カーキ、ブラックと4色展開ですが、レッドがいちばん着映えします♪

    【②ユニクロ×J.W.アンダーソンのボーダークルーネックセーター:¥3990】英国の人気デザイナー、J.W.ANDERSONとのコラボアイテム。わずか19.5マイクロンの極細「エクストラファインメリノウール」を100%使用した、毛玉のできにくいきめ細やかな風合いが最高です。しかもウォッシャブルとか完璧すぎる。

    【②のコーディネート】コントラストの強いボーダー柄なので、黒、マスタード、レッドを拾うとちょっと派手すぎるかも? と思い、グレーをチョイス。大ヒット中のグレンチェックパンツと合わせてみると、自分でも驚くほど相性ばっちりに! 足もとは白のメンズライクシューズで抜け感を出しました。

    【③GUのファッショングラス:¥790】サングラスタイプから伊達メガネタイプまで、コーディネートのポイントとして活躍するアイウェアが実に豊富なジーユー。なんとうれしいUVカット機能つき! 通年で悩まされる紫外線対策にぴったりです。

    【③のコーディネート】ロケ撮影ともなれば、朝4時起床の4時半にロケバスがお迎えに来ちゃうハチャメチャなライフスタイルのため、我々編集者、実はすっぴん稼動が日常的。ちょっと個性的なメガネがあれば、お化粧がわりにお役立ちなんです♪

    【④しまむらのポンポンつきピアス:¥490】しまむらのピアス&イヤリングの充実っぷり、ぜひご覧いただきたい! オール500円以下のワンコインでなかなか盛れるデザインが手に入ります。攻めモードなファーも、顔まわりの小面積なら嫌味なく取り入れられます。

    【④のコーディネート】フロントボタンを閉じて一枚で着る、Vネックタイプの一枚サマ見えカーディガン。抜け感を出すために、デコルテはあえてノーアクセで、かわりに耳を盛ると、服との距離感やバランスもちょうどよくなる気がします。

    【⑤しまむらのソックス:各¥280】しまむら、レッグウェアの充実っぷりもすごいんです! ベーシックなコットン素材タイプ(左)も捨てがたいですが、お値段的にもぜひ柄靴下に挑戦していただきたいところ。着こなしのアクセントになるボーダーやストライプが個人的にイチ推しです。

    【⑤のコーディネート】せっかくの柄を生かし、赤のスエードパンプスと合わせてモノトーンコーデのアクセントに。もちろん、クロップト丈パンツの足首からちょこんと柄が見えているのとかも可愛いですよね♪ 着こなしの印象を左右するソックス、大事です!

    【⑥(おまけ)ユニクロのジャストウエストショーツ:各¥590】上からストライプ、ミントグリーンのストライプ、そして小花柄。洋服ではなかなか取り入れづらくても、見えない部分なら思いっ切り自分の好きな柄が楽しめます♪ しかもまとめ買い対象アイテムのため、2点で¥990、3点以上で1点につき各¥495に!

  • いかがでしたか? ちなみに今ふと思い立って、今回ご紹介したアイテムの合計金額を計算したところ、なんと¥13585(税抜)という脅威の結果に! 予想のはるか斜め上をいく釣果にホクホク、ゴールデン焼き芋をほおばるがごとし満足感をゲットしておりますので、ぜひ! 読者のみなさまにも!! この喜びを共有いただきたいと思っております(握りこぶしで力説)!!! 「ちょっと冒険かな~」と思われる派手色や柄、そしてシルエットこそ、プチプラブランドで高見えに挑戦してみてはいかがでしょうか?
  • 驚異の着やせ見えっぷりにゴキゲンな編集M(左)&ライターO♡
  • ちなみに、トップでご紹介したユニクロ ユーの「3Dメリノリブモックネックワンピース」は、編集M(左)と見事にかぶり買い! しかし、ふたりして脅威の着やせ効果にホクホク×2倍でヘビロテしまくっております。ストアによっては品薄のところもあるようなので、ぜひみなさま、BAILAエディターズとお揃いしてみませんか?
取材・文/沖島麻美
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up