【大人ソックス4大不安】を解消する、BAILA4月号の神付録★

2018-03-11 13:00
  • そろそろタイツを卒業し「足もとを軽やか計画」を実行したい3月も半ばにさしかかろうとしています。かといっていきなり素足にパンプスではちょっと寒々しいし、春アウターとのバランスもイマイチ...というわけでBAILA編集部が全力でおすすめしたいのが【ソックス】です!!!
  • 子どもっぽい? と不安との声が多いのが、こんな白ソックス。
  • しかし「子どもっぽくない?」「脚が太く見えそう」「ベストな長さがわからない!」「やぼったく見えない?」と、ソックスに苦手意識を抱えるアラサー世代が多そうなので、BAILA自ら作っちゃいました、みんなの不安をきれいさっぱり解消する、2足のなじませソックスを!!! 明日3月12日(月)発売のBAILA4月号の特別付録です!!!
  • アラサーのカリスマ、ピッピシック&さとかながダブル監修!
  • それがこの2足、ラメブラック(左)&モカベージュリブ(右)のセットです。しかも、アラサー世代に大人気のシューズブランド「ピッピシック」と、ソックスづかいの達人“さとかな”ことスタイリスト佐藤佳菜子さんがダブル監修! 誰もがおしゃれに取り入れやすい自信作です。
  • ソックスの4大不安は、付録の2足できれいさっぱり解消!
  • 【不安①:子どもっぽくなりそう...】
    大丈夫①! 大人っぽく履けるよう、実はさとかなさんが最もこだわったのがこのモカベージュの色。「脚と一体感が出てすっきりと、素足よりソックスを履くほうがシックに見える色みにしました」という超自信作!

    【不安②:脚が太く見えそう...】
    大丈夫②!! なじみ色&リブ効果で、脚がきれいに見えるよう徹底検証!「表面にニュアンスの出るリブの縦ライン効果が、脚全体をスマートに見せえてくれます」(さとかなさん)。

    【不安③:ベストな長さがわからない!】
    大丈夫③!!! 短すぎて足首が出ると子どもっぽくなり、ふくらはぎ下のすねまで隠れると男っぽくなる問題は「少したるませても足首をしっかり隠せる絶妙レングスで、パンツにもスカートにも抜け感を!」(さとかなさん)。

    【不安④:やぼったく見えない?】
    大丈夫④!!!! ラメ入りだから簡単にニュアンスが出せるんです。「ラメをたっぷりきかせることで、黒の使いやすさはそのままに、おしゃれ感をグーンとアップ! 春の靴とも相性ばっちり」(さとかなさん)。

  • いかがでしたか? こんなに使えそうな神ソックス2足が雑誌に付録でついて、お値段なんと¥800! しかも本誌も読み応えたっぷり「きちんとしているのに可愛い大人」になるための春最新服やらCDやら美容にライフスタイル情報が盛りだくさんの全306ページ、ファッション誌史上かなりハイレベルな高コスパスペシャル号、完売必至号でございます! ぜひ、書店orコンビニでお買い逃しなくー!!!
撮影/水野美隆〈zecca〉、草間大輔〈impress+〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 取材/坪田あさみ ※コンパクト版にこの付録はつきません
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords