【通勤スニーカー】働く30代女子みんなのあるある4大お悩み解決最強カタログ

2018-05-23 17:00
  • パンプスじゃなくても、おしゃれ&快適にお仕事に励める【通勤スニーカー】が続々登場しています。しかし「きれいめ通勤コーデから浮きそう」「あか抜けない」「どうしても女らしくならない」「身長が低くてバランスが悪い」etc.、働く30代女子が抱えがちなスニーカーあるある4大お悩みを解決する、ベストなシューズをご提案!
  • (右から)クリーンな白のレザー。ローカットで合わせるボトムも選ばず、1足目として選びたい。¥23000/ハイブリッジ ショーケース 六本木店(Amb) スエードの黒はパンツ派におすすめ。足もとを締めてすっきり見せてくれる。サイドのラインが細見えにも効果的。¥9800/エミ ニュウマン新宿店(プーマ) 高級スエードのアッパーをあしらい、縫い返しの構造で見た目も洗練させた一足。¥12000/アディダスグループお客様窓口(アディダス オリジナルス)
  • 【お悩み01:スニーカーだとあか抜けなくて、もっさり見えちゃいそう...】
    >A: 品よく感度よく履けるラグジュアリーブランドのスニーカーをどうぞ。
    (左)スタイリッシュな見た目に反し、クッションを施した厚めのソールが一日中履き心地のよさも保ってくれる。¥60000/ジミー チュウ (中)ダブルソールのクラシックスニーカー。太い靴ひもがアクセントに。¥51000/ピエール アルディ 東京(ピーエル アルディ) (右)上質なカーフレザーを使用したワントーンのボディに白いラバーソールを合わせたシンプルなデザイン。部分的に取り入れられたベージュが上品さをさらに高める。¥70000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) 

    【お悩み 02:定番の白と黒って少し浮きそう。なじみよく履きたい!】
    >A: ブラウン、ネイビー、グレーなど、服のつなぎに使えるニュートラルカラーを買うべし!
    (左)足を包み込むようにフィットする一足は、フィット感の高いフォルムですっきり見えも。¥9000・(中)明るい服を着ることが多くなる季節重宝するスエードのネイビーブルー。グレーや白などのボトムとさわやかに履きこなして。¥12800/プーマ (右)着脱が簡単なスピードレースを搭載し機能面もばっちり。¥7400/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)

    【お悩み 03:フェミニン派なので、スポーティすぎないデザインがいい!】
    >A: バレエシューズ感覚でOK! のスリッポンタイプがベストバランス
    (左上)太ベルトのデザインが白一色のなかでも個性を発揮する。¥44000/セオリー リュクス (右上)4wayストレッチ機能を持つアッパーで足もとに吸いつくような履き心地。シャープなデザインが甘さの調整役としても機能。¥22000/アディダスグループお客様窓口(アディダス オリジナルス) (右下・左下)先端に向かってシェイプの効いたデザインと少し厚みのあるソールがスタイルアップにも効果的。(白・黒)各¥20000/ハイブリッジ インターナショナル(Amb)

    【お悩み04:身長が低いので、フラットなスニーカーを履いたときのスタイルに自信がありません...】
    >A:小柄さんもスタイルUP! プーマの厚底スニーカー
    プラットフォームアウトソールを採用したスニーカー。ネイビーはソールも同系色なので、より履きやすさがアップ。人気のためサイズ欠けが多いので早めにチェックして。(ヒール4.5㎝)各¥12000/プーマ

撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 ※BAILA2018年5月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords