ニュースな【4大デニム】で脱マンネリ! 大人の簡単コーデ講座

2018-05-24 13:00
  • デニムにこだわりのあるスタイリストやエディター、ライター、読者モデルなどおしゃれプロへの取材から見えてきたリアルな声をもとに、30代女子が押さえておくべき最旬デニム&コーディネートをご紹介します。
  • 今っぽデニム&コーデ、4大最強スタイル
  • 【AG エージー】今、注目すべき形はキックフレア

    ひざより裾にかけてほのかに広がるシルエットが新鮮。女らしくはけて、ジワジワと人気上昇中。足首見せで美脚効果を狙えるクロップト丈に注目! 挑戦しやすいスリムなフレア型。きちんと感のあるシャツとも好相性。パンツ¥34000/エージー ジャパン(エージー) シャツ¥24200/ロク ビューティ&ユース 渋谷キャットストリート(バテンウェア) ピアス¥22000/スティーブン アラン トーキョー(オデット ニューヨーク) バッグ¥63000/フルラ ジャパン 靴¥26000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)

    【STUNNING LURE スタニングルアー】ブラックデニムのブームが復活

    シルエットはハイウエスト&切りっぱなしが人気。インディゴデニムをすでに所有ずみのおしゃれプロが次に狙う一本。裾のお直しが不要なアンクル丈。ほどよくタイトなヴィンテージ風。パンツ¥19000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) トップス¥11000/デミルクス ビームス 新宿(ルミノア×デミルクスビームス) キャップ¥9800/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) ピアス¥29000/アダム エ ロペ(ジュリー セベノット) バングル¥60000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥37000(ヴァジック)・靴¥49000(ペリーコ)/アングローバルショップ 表参道

    【BONUM ボナム】デザインデニムはシンプル合わせでもキマる!

    白Tや無地ニット合わせでもサマになるデザインデニム。大人の遊び心を満たしながらも、トゥーマッチにならないほどよいデザイン性がカギ。ヴィンテージのデニムをフリーダムな発想でアレンジしたアイテムを発信するボナム。ウエストにベルトを通したストレートデニムは、シンプルなトップスをインした着こなしで楽しみたい。パンツ¥19800/ボナム下北沢店(ボナム) カーディガン¥25000・ニットプルオーバー¥23000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ブレスレットとしてつけたネックレス¥34000/ストローラーPR(マユ) バッグ¥37000/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ) 靴¥19000/フラッパーズ(ラオコーンテ)

    【DIESEL ディーゼル】サイドラインのデザインでクール感も。

    夏の定番アイテムの白Tに合わせてもデザインデニムなら、すぐさまサマ見え。ウエストとサイドラインにブラックの生地を組み合わせたスポーティなデザイン。サイドラインデニムは、今季押さえておくべきトレンド! パンツ¥38000・バッグ¥19800/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) 手に持ったジャケット¥54000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) サングラス¥58000/ブリンク ベース(アイヴァン 7285) リング¥12500/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

撮影/鈴木 新〈go relax E more〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/絵美里 取材/道端舞子 ※BAILA2018年5月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords