寒くて脱げない! けど春らしくはきたい、2〜3月のタイツ講座

2016-01-20 15:55
  • 写真①
  • おしゃれOLたるもの、2月後半ともなると装いにも春らしさを漂わせたいころですが、寒くてまだまだ脱げないタイツ問題! そこで、防寒しながらちょっとだけ足元を軽やかにする、この時期らしいタイツのはきかたをエディターが考えてみました。
  • ①【薄手にする】30デニールで"抜け"感を

  • 写真②
  • 最もヘビロテする黒のタイツは、ちょっとだけ透ける「30デニール」をチョイス。女らしさを漂わせながら、長めボトムに合わせてもヤボったくならず、春色ベージュとの相性も◎。
  • <30デニール黒タイツ>コレもおススメ♥︎

  • 薄すぎず厚すぎず、肌がきれいに透ける黒タイツ。¥500/福助(満足)
  • 見た目以上の温かさと美しい透け感を両立。¥1200/アツギ(アスティーク[羨])
  • ②【色を薄く】マイルド「グレー」で上品に

  • 写真③
  • 黒ほど強くなく、ソフトな印象を与えてくれるグレーは、どんなコーデにも合う万能カラー! 梅春シーズンに楽しみたいホワイトコーデにもすんなりなじみます♥︎
  • <グレータイツ>コレもおススメ♥︎

  • 30デニールなら春先まで使える。¥700/福助(マッキントッシュ フィロソフィー)
  • 世界中のセレブが愛用する名品タイツ。¥5800/ステッラ(ピエールマントゥー)
  • このように、タイツの厚さやカラーを工夫することで、防寒しながら春を意識したスタイルを楽しめます。本当の春が待ち遠しいですね♥︎
  • 平タイツ
  • ウールリブタイツ
  • GIRARDI(ジラルディ) BRIGITTE 艶ストッキング
  • GIRARDI(ジラルディ) BRIGITTE 艶ストッキング
【写真①】タイツ¥3800/ステッラ(ピエール マントゥー) ブルゾン¥69000/フレームワーク ルミネ有楽町店(フレームワーク) パンツ¥18000・ニット¥16000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(スピック&スパン)
【写真②】タイツ¥3800/ステッラ(ピエール マントゥー) コート¥58000/エフユーエヌ(アイロン) ニット¥13000/アンルート 二子玉川 スカート¥11000/アダストリア(アンデミュウ)
【写真③】タイツ¥1000/17℃ by Blondoll ルミネ有楽町店(17℃) ニット¥19000・パンツ¥18000/ユナイテッドアローズ 丸の内店

撮影/勝吉祐介<PEACE MONKEY>(人)、ケビン・チャン(物) ヘア&メイク/中村未幸<ロライマ> スタイリスト/松村純子 モデル/ケリー
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords