夏のワントーンは「きれい色」と「サファリカラー」で女らしさも品のよさも手に入れて!

2019-06-14 11:00
  • 瞬時に“おしゃれな人”に見せてくれるワントーンは安心感のあるベーシックカラーでつくるのもいいけれど、せっかくなら色を更新してもっと今っぽく。雰囲気の異なる二つのトーンでつくる、しゃれ感たっぷりの新鮮な着こなしをこの夏の主役に。
  • 1.大人の可愛げもやわらかさも手に入る【きれい色ワントーン】

  • きれい色ワントーン
  • 今までは一点使いが定番だったきれい色も、この夏は上下で楽しむのが新鮮。ちょっぴりスモーキーな淡色を選ぶのが成功するコツ。
  • きりっとシャープな組み合わせがピンクの甘さをコントロール

  • きれい色ワントーン2
  • きれい色ワントーン_バストアップ
  • クリーンなシャツに美シルエットのきれいめパンツ。カッコよさを感じる、知的なコーデならピンク=フェミニンだけでない、新たな一面を見せてくれる。甘い色だからこそクールに振ってみるのもワントーンの楽しみ方のひとつ。シャツ¥34000/オーラリー パンツ¥29000(アンスクリア)・バッグ¥55000(エレメ)/アマン ベルト¥15000(ロペ エターナル)・バングル¥9000(ローレン マヌーギアン)/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店 ピアス¥24000/デ・プレ(エレナ ローナー) 靴¥33000/エフユーエヌ(チェンバー)
  • 2.ヘルシーに女っぷりを高くできる【サファリカラーワントーン】

  • サファリカラーワントーン
  • ブラウンやカーキ、ベージュなど、自然を感じさせるこの夏のトレンドカラー。シックなトーンは抜け感のある着こなしでさらに色香をアップ!
  • 夏の肌に映えるヘルシーなブラウン。ゴールドの輝きで華やかさを添えて

  • サファリカラーワントーン2
  • サファリカラーワントーン_バストアップ
  • 大人らしいビターなブラウンのワントーンにはリッチなゴールドアクセできらめきを足して。夏の日差しを思わせるインパクトのある輝きが、軽快でヘルシーなムードを引き立てる。タンクトップ¥8000(デ・プレ)・リング¥32000(アンコモンマターズ)/デ・プレ カーディガン¥17000/トゥモローランド(バッカ) スカート(ベルトつき)¥13800/メゾン スペシャル ピアス¥19000/アガット バッグ¥32000/ショールームセッション(ポティオール) 靴¥48000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ペリーコ)
撮影/鈴木 新〈go relax E more〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉(中村アン)、河嶋 希〈io〉(比留川游) スタイリスト/小川ゆう子 モデル/中村アン、比留川游 取材・文/野崎久実子  ※BAILA2019年7月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords