美脚を目指すなら「ベージュの靴」

2016-05-21 16:30
  • 肌なじみのよさが美脚見えの秘密

  • グレーがかったベージュなら洗練された印象に【写真①】
  • 肌なじみがよく上品なベージュの靴は、フェミニンなスタイルに有効なだけではなく、美脚効果も期待できる!?  そんなベージュ靴の魅力に迫ります。

    主張は控えめながら、しっかりと女らしさを引き立ててくれるベージュ。肌と一体化することで、脚長効果がUPし、とんがりトゥのものなら、さらにすっきりと脚を美しく見せてくれるのです。足元が軽やかになり、ウキウキとお出かけしたい気分になりそう♪
  • 定番デニムに合わせれば美脚はもちろん、ほんのり旬のムードに

  • ロールアップデニムの足元にもお似合い【写真②】
  • デニムにももちろん肌なじみのよいサンドベージュのパンプスがお似合い。テラコッタブラウンのショルダーバッグと合わせてトレンドのアースムードを取り入れて。女らしさのなかに、ほどよいリラックス感が漂うのもベージュパンプスの魅力。
  • 今年はバリエーションも豊富にお目見え!

  • 一口にベージュと言っても、イエローがかったものからピンク風のものまで様々【写真③】
  • 微妙な色の違いを楽しめるのもベージュのいいところ。
    落ち着いた印象にしたいのならばグレーがかったベージュを、優しげな雰囲気を足したいのなら、あたたかみのあるブラウン系、大人の可愛げを極めたいのならピンクベージュ、キャッチーな今っぽさをプラスしたいのなら、イエローがかったベージュを。肌色との相性もあるので、試着はマスト!
  • 個性派デザインでも難なくクリア

  • ベージュの濃淡でクールトーンなコーデに品よく旬を香らせる【写真④】
  • 人と差をつけたいのなら、ベージュのツートーンを。個性的なデザインでも、品がキープされるから意外とコーデに合わせやすいんです♥ サイドの"あき”も抜け感ポイントに。

    肌と一体化して美脚見せをかなえるベージュ靴の威力、あなどるなかれ!

    発売中のBAILA4月号では「『頑張ってないのに女らしい』最旬靴65」を特集。こちらにもまだまだおすすめ靴がいっぱい。合わせてチェックしてみて!
【写真①】靴¥25000/トレ トレ 青山店(ミ アモール) ジャケット¥41000/マディソンブルー ヘッドストア Tシャツ¥6800/サードオフィス(エバーラスト) スカート¥5990/コエ 岡山店 バッグ¥3990/アース ミュージック&エコロジー レッド ストア新宿
【写真②】靴¥46000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ペリーコ) ニット¥27000/ロンハーマン(オーラリー フォー ロンハーマン) デニム¥19800/ヒステリックグラマー 
【写真③】1靴¥10000/ボワソンショコラ 丸の内店 2靴¥21000/クラークスジャパン 3靴¥18000/ジュエルチェンジズ 横浜店 4靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店 5靴¥32000/ファビオ ルスコーニ 六本木店 6靴¥37000/ショールーム セッション(エクストローディナリージェーン)
【写真④】靴¥37000/トレ トレ 青山本店(フルール デ リラ) ニット¥5980/バロックジャパンリミテッド(マウジー) パンツ¥12800/グースィー 原宿店 バッグ¥18800/ジュエルチェンジズ 横浜店(ヤーキ フォー ジュエルチェンジズ)
撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉、吉田崇<まきうらオフィス>(人)、山口恵史(物) ヘア&メイク/篤史〈ピースモンキー〉、笹本恭平<ilumini.> スタイリスト/佐藤佳菜子、小川ゆう子 モデル/ケリー、市川紗椰
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords