女らしい「ライダース」が欲しい!

2016-04-08 10:00
  • 袖ちら&ダウンヘアで女っぽく

  • フレンチマリンなボーダーとも相性抜群。袖はラフにまくって【写真①】
  • メンズライクな辛さが、逆に女らしさを際立たせる! ムードのある着こなしにフィットするライダースを、春アウターのひとつに加えてみて。

    トレンチにジージャン、あとはなに!? とお悩みがちな春アウター、迷う前にライダースに挑戦してみては? 辛すぎて苦手とスルーしてはもったいないほど、女らしくも着られるんです。例えば袖をくしゃっとまくるテク。インに仕込んだボーダーをちら見せしてこなれ感をアピールしつつ、手首を見せることで抜け感が出て女っぷりが急上昇! ゆる巻きのダウンヘアも、女っぷりに一役!
  • テイストの違いを楽しむのも粋

  • きれいめなセットアップに辛さが加わりハンサムな印象にシフトする!【写真②】
  • "きれい”を簡単にかなえるベージュのセットアップ。一見、ライダースとはミスマッチに見えるけれど、羽織ってみたら、あら不思議! テイストがMIXされ、いいバランスに♪ プチイメチェンしたいと思っている服があれば、とりあえずライダースを羽織ってみる、というのもありかも。 
  • レーストップスとも意外とマッチ!

  • メンズライクな上下にレディな小物を投入することで女っぷりが際立つ【写真③】
  • ライダース×デニムと、上下カジュアルにまとめる時は、レーストップスをインして女らしさをほんのりと。デニムの裾をロールアップし足首を見せ、品のあるパンプスを合わせるのもカギ。
  • ライダース選びはジャストサイズ、と心得よ

  • エストネーションスタッフ大川あずささんはビューティフルピープルのライダースを愛用【写真④】
  • ライダースを女らしくきれいに着こなすには、サイズ感が重要。だぼっとしたビッグなシルエットだと、カジュアルさばかりが加速してフェミニンに着こなすのが困難に。ジャストなサイズでコンパクトにまとめ、どこかに色気を効かせたコーデを心がけましょう♥
【写真①】ライダース¥95000/アルアバイル カットソー¥14000/エストネーション パンツ¥11000/シェトワ 有楽町マルイ店 バングル¥56000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソール スタイル) バッグ¥128000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウェンディー ニコル) 
【写真②】ジャケット¥86000/ビューティフルピープル 青山店(ビューティフル ピープル) トップス¥13000・タイトスカート¥13000/ルーニィ バッグ¥13000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(マルコビアンキーニ) 靴¥37000/トレ トレ 青山本店(フェスタ)
【写真③】ライダース¥86000/ビューティフルピープル 青山店(ビューティフルピープル) ブラウス¥24000/アングローバルショップ 表参道(フォードミルズ) デニム¥19000/ゲストリスト(レッドカード) バッグ¥38000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) 靴¥31000/エフユーエヌ(チェンバー)
【写真④】アウター¥82000(ビューティフルピープル)・トップス¥17000(エストネーション)・デニム¥34000(フレームデニム)・バッグ¥58000(メアリ・オル・ターナ)・靴¥79000(ジャンヴィト ロッシ)/エストネーション銀座店
撮影/金谷章平、西﨑博哉〈MOUSTACHE〉、伊東祐祐輔〈PEACE MONCEY〉(人)、魚地武大(物) ヘア&メイク/中村未幸〈roraima〉、吉岡美幸
スタイリスト/小川ゆう子、松村純子、吉村友希 モデル/比留川游、大屋夏南 
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords