4桁プライスでコスパ最高♡【週4ブランド】を詳しく解説

2017-02-11 10:00
  • 気軽に速攻おしゃれがかなう、週4ブランドが欠かせない!【写真①】
  • 発売中のBAILA3月号、巻頭大特集は「週4ブランド」です! 手軽に買えて、トレンドを押さえたデザインからベーシックなものまで豊富に揃い、週4回は思わず手が伸びてしまう、リーズナブルなヘビロテ&スタメンブランド、それが「週4ブランド」♡ ユニクロ、プラステ、H&M、ザラ、ミラ オーウェン、ギャップ、無印良品など、コストパフォーマンスが最高で、通勤にも女子会にも使える新作アイテム&最新コーディネートをご紹介しています。そこで今回は改めて、私たちの大好きな「週4ブランド」のメリットについておさらいしましょう♡
  • 【トレンドに気楽に挑戦できる】週4ブランド最大の魅力、それはコストパフォーマンス! たとえば袖コンブラウスなど、流行色の強いアイテムも、お財布にやさしく取り入れやすい。(上から)¥9900/シティーヒル(ルクールブラン) ¥1990/ジーユー ¥3900/アンド ドット ノスタルジア

    【ベーシックアイテムを気軽にアップデート】ボーダートップスやデニムなど、ワードローブになくてはならないアイテム。ヘビロテしてヘタっても、週4ブランドなら即買い替え可♡ カーディガン¥2490/アース ミュージック&エコロジー レッドストア新宿(ース ミュージック&エコロジー) トップス¥4900/BUY! BAILA(フェリース ルネス) デニム¥15800/バロックジャパンリミテッド(マウジー)

    【ネットでさくっと買える】トレンドを取り入れるのがとにかく早いのが週4ブランド。スマートフォンやPCを駆使し、空き時間で気軽に買って、手持ち服を更新できます。タンクトップ¥2190・パンツ¥3920・パンプス¥4950/DHOLIC

    【繊細なデザインがおトク】レースやシフォンなど、女らしくセンシュアルなアイテムは週4ブランドで高品質なものを探し出してこそ真のおしゃれさん。裾や袖など、末端の始末がきちんとしているものほど買い! (左上から時計回りに)¥4990/インデックス ¥5555/H&M カスタマーサービス(エイチ・アンド・エム) ¥7990/アダストリア(ベイフロー) 6900/キャン(テチチ) ¥6990/プラステ

    【簡単テクニックで一気にしゃれ見え】たとえ全身週4ブランドでも、オーセンティックなデザイン選びやベルトマークなどのちょっとしたことで退屈なスタイルから脱却! ブラウス¥2777/H&M カスタマーサービス(エイチ・アンド・エム) デニム¥8800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ベルト¥10000/アナイ
     バッグ¥11000/ラグナムーン

    【「プチプラに見えない!」ギャップでモテ獲得♡】「それ、どこの?」と思わず質問したくなるようなアイキャッチなデザインのバッグやシューズ。プライスを披露するだけで周囲の驚きは倍増! 賢くおしゃれに装える女はモテるのです♡ バッグ¥3990/オゾック 靴¥3950/DHOLIC

    【アクセサリーこそ週4ブランド!】おしゃれ感の仕上がりを左右する重要ツール、アクセサリーこそリーズナブルにトレンドを取り入れたい。狙い目はセレクトショップのオリジナル。チョーカー¥6500・バングル¥6000/ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館(ユナイテッドアローズ)

  • 週4ブランド大特集に、スヌーピーのトートバッグが付録♡
  • 関連記事はこちら

【写真①】ブラウス¥6360/DHOLIC
撮影/金谷章平、酒井貴生<aosora>、鈴木 新<go relax E more>、松永大樹、魚地武大、坂田幸一 ヘア&メイク/ANNA.<SHIMA>、中村未幸<roraima>、笹本恭平<ilumini.> スタイリスト/小川ゆう子、室井由美子、佐藤佳菜子、吉村友希、高橋美帆 モデル/大政 絢、絵美里、マギー、比留川 游
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords