新しい出会いが見つかるDIESEL GINZAの見どころ18連発♡

2017-09-22 21:30
  • 本格的な秋到来を前に、街では続々とお店のオープンラッシュ! 
    9月8日にリニューアルオープンしたDIESEL GINZAは、今までにない仕掛けにあふれるアミューズメントパークのような楽しみに満ちたお店になってました。これまでディーゼルを知らなかった人にも、ぜひ体験してもらいたい見どころを編集部の独断でご紹介しちゃいます!
  • オープニングにはマギーも登場!花柄のワンピースが今の気分。
  • と、その前に。

    オープニングパーティには、バイラモデルズとして活躍中のマギーや絵美里も来場。そう、ディーゼルはアラサー女子にもぴったりなブランドだってことなんです。

  • 絵美里は部分的にシースルーになったデニムワンピースで、色っぽく。
  • 店内に入って、まずびっくりするのが、大型LED。

    DIESELの世界観を表現したグラフィック映像を常時流しているのですが、その映像に見入っているうちに、気分はいやがおうにも高まってきます。まるでアミューズメントパークの入り口ゲートのようで、そこをくぐり抜けると、さらなるディーゼルワールドが広がる仕掛けに。
  • 天井から壁面にかけての大型LED設置は日本初だそう。グラフィック映像が常時流れる。
  • さらなる見どころをドドンとお見せいたしましょう♡
  • 大型LEDがゲートのように設置されていて、一気に気持ちが高まる仕掛けに。手前はウィメンズのカジュアルアイテムが。

    フラワープリントもDIESELの手にかかると、甘すぎずかっこいい。もちろんほどよい可愛さで、胸キュン必至です。

    こんな格子柄のファーバッグを発見! ふわふわ感とモダンさのミックス具合がちょうどいい。

    ピンクのムートンバッグ♡ モコモコ部分だけ淡ピンク。黒で引き締めるあたりがディーゼルらしさ。

    ギフトにも最適なチャームも。何色もバッグに下げて歩きたくなる。

    エスカレーターを上がると広々としたフロアが広がる。優雅な気分でショッピングが楽しめます。

    コンテンポラリーなDISEL BLACK GOLDラインやコレクションラインも充実。新ベーシックとして手に入れたいモノトーンアイテムがそろう。

    実は人気のシューズも充実しているんです。シンプルなのにかかとにレースアップが施され、後姿も美人になれるショートブーツ。

    ボタニカルな中に時計が展示されて。ユニセックスで使えるものも充実してます。

    最上階ではホームコレクションもたっぷり見られる! ソファやテーブルも購入できます。

    セレブならぬ成功したミュージシャンの部屋、みたいな気分になれるしつらえで。ヴィンテージ感のある家具類も要チェックです。

    背もたれの高いソファーもかっこいい。オブジェのようなライトスタンドも。ひとつあるだけで部屋のムードを作ってくれそう。

    皿やオブジェなど雑貨類もいろいろ。テーブルウェアもどこかニュアンスのある品ぞろえだから、お気に入りを探す楽しみが。

    クールなギフトにしたい、フレグランスはボトルにメッシュニットのカバーが。ふつうじゃ飽き足らない人にぴったり。




  • いかがでしたか? ディーゼルというと、デニムブランドという印象の人も多いかもしれませんが、それだけじゃないんです。モードなコレクションラインやアパレルも充実。バッグや靴、時計、ホームコレクションのDIESEL LIVINGまで。ミュージシャンのようなかっこいいライフスタイルのエッセンスが、つまってるんです。メンズも一緒に見られるから、デートや週末のおでかけに、ぜひ。
DIESEL GINZA
東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ
℡03-3538-1978 営業時間:11:00~20:00
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up