一気に鮮度上昇! 今するべきは、カラータイトスカートコーデ

2018-02-26 11:00
  • 「きちんと」「女っぽい」「今っぽい」、すべてを叶えるボトム〝カラータイトスカート〟を取り入れよう!
  • もう2月も後半戦! そろそろ冬コーデがマンネリしていませんか? そんなときにおすすめしたいのが、カラータイトスカート♡ きちんと感も女らしさも両立するタイトスカートに色を取り入れるだけで、一気にスタイルが今っぽくなるんです。今回は、カラータイトスカートを大人に着こなすテクニックを教えます!
  • カラータイトスカートは、大人っぽく見える長め丈を選ぶのがポイント。甘すぎない色なら、通勤でも大活躍! 特に深いグリーンは、上品な印象。ブラックアイテムとの相性がよく、定番の黒タートルと合わせるだけで、こんなにおしゃれなムードに。
  • まだまだあります! 大人の女性におすすめのカラースカートコーディネート
  • カジュアルボーダートップスとなら、好感度の高いカジュアルな雰囲気に。足もとをハンサムシューズで外せば、こなれ感も上々。さらに鮮度を上げたいなら、トレンドの巾着型バッグをトッピングして。

    シンプルな白シャツは、ビビットな色のタイトスカートを。ホワイトトップスのクリーンさが、さらに引き立ちます。鮮やかなレッドなら、アクセを盛らずとも華やか。スカートのカラーを邪魔しないよう、はおりや小物はベーシックカラーでまとめるのがおすすめ。

    ベージュニット&キャメルコートのワントーンから、カラータイトをちらっと覗かせるもの素敵。シックなスタイルが、一気に可愛げになります。コートをトレンチに変えれば、春まで大活躍するコーデです。

    シンプル黒タートル×カラータイトスカートのコーデは、足元や小物でさらにカラーを加えてもきれいにまとまります。寒色系スカートなら、オレンジやレッドなど小物で暖色を。この鮮度の高いMIXが、おしゃれ上級者度を上げてくれます。

    きちんと感のある黒ジャケットとコーディネートすれば、デキる女風に! トップスはふんわりした素材のニットで、堅くなりすぎないように調節するのがベストバランス。会食など大事な予定がある日は、パールネックレスやきれいめ白バッグでクリーンな華やかさを足して。

  • >>アイテムの詳細は画像をクリック!

    今回ご紹介したカラータイトコーデは、どれも定番トップスと組み合わせた〝実は簡単〟なものばかり! なのに、こんなにセンスアップできるなんて……驚きですよね。使い方次第で、レディライクにもカジュアルにも振れるので、1枚持っていて損はありません。しかもカラータイトは、この春も引き続きトレンドに♡ まだ持っていないなら、今からせひ買い足しを♪
撮影/岡田 潤〈BE NATURAL〉(人)、YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉、野田智子 スタイリスト/佐藤佳菜子、室井由美子 モデル/絵美里 文/衛藤理絵
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords