通勤にも使える【超軽量&大容量トートバッグ】2018-19秋冬新作20選【30代レディースファッション】

2018-11-21 13:00
  • 通勤トートバッグは、レザーもスエードもキャンバスもナイロンも“ビッグ(大きい)&ライト(軽い)”に決まり!  @BAILAでご紹介した2018-2019年秋冬の新作トートを集めました。
  • 30代におすすめ! 2018秋冬新作【通勤トートバッグ】20選

  • ※画像から、重さやサイズがわかる詳細記事へリンクします。
  • 「大きくて、軽くて、持ちやすい!」に加えて「今っぽい!」、おしゃれプロに大人気のSTATE OF ESCAPEのトート。ポーチつき ¥43000/サザビーリーグ(ステート オブ エスケープ)
  • 大人気のSTATE OF ESCAPE、こちらはコンパクトで持ちやすいフライングソロ。ポーチつき ¥37000/サザビーリーグ(ステート オブ エスケープ)
  • エレガントな印象のベージュ×ブラックが通勤にぴったり。二つの仕切りやファスナーつきの内ポケットつきで使い勝手も◎。¥50000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)
  • TPOもコーディネートも合わせやすい安心のシンプルなブラックレザー。内側にのぞくシックなブルー&ストラップのスタッズがアクセント。取り外しできるポーチつき。¥53000/アニエスベー(アニエスベー ボヤージュ)
  • やわらかなフォルムをキープしつつ形崩れしない成形タイプのレザートート。ポーチつき。¥35000/デミルクス ビームス 新宿(ジャンニ キャリーニ) 
  • ロングセラーの黒トートバッグ。マチも広く、ファスナーポケットつきの大きな仕切りと3つの内ポケットで収納力あり。¥42000/エーディーエムジェイ
  • 冬服のダークトーンに美しく映えるきれいな発色の赤がポイント。裏側に外ポケット&ファスナーつきの内ポケットも。¥25000/ダイドーフォワード(ニューヨーカー)
  • おしゃれプロに大人気のヴァジックから、ポンと置いた形も可愛い、丸みのある箱型トートをピックアップ。マチはスナップで調整可能。¥45000/コード(ヴァジック) 
  • スナップ留めで仕切りにもなるナイロンポーチつき。また、底に鋲が打ってあるので、床に置いても汚れがつきにくいのもうれしい。¥16000/ダイドーフォワード(ニューヨーカー) 
  • 仕切りにもなるマチつきポーチ、ショルダーストラップ、ファーチャームつき。すべて取り外し可能。それだけ"盛って”4ケタプライス! 女らしいプラムカラーにも注目。¥6800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(ディ スティル)
  • 開口部にファスナーつきで、たくさん入れても中身が見えないので安心。内ポケットは4つも。¥13800/デミルクス ビームス 新宿(レガロ×デミルクス ビームス)
  • オプティカルプリント×カーフハンドルできれいめスタイルにも似合うコラボトート。¥27000/デミルクス ビームス 新宿(ロベルタ ピエリ×デミルクス ビームス)
  • 軽くて丈夫なウレタントリコット素材を使用。スナップを外すと開口部が広く、小旅行やジムバッグにもぴったり。スポーティなデザインも今っぽい。¥12000/レガロ
  • ペイズリー刺しゅうの布帛と思いきや、ポリエステル100%で超軽量。今季デビューで、スタイリストも注目しているブランドのショッピングトート。¥56000/アマン(ア ヴァケーション)
  • フロントにあしらわれたレインボー柄テープがポイントのナイロントート。4つのポケット&仕切りつき。¥26000/ポール・スミス リミテッド(ポール・スミス)
  • ワークテイストのカーキ色キャンバス地に、蛍光オレンジのテープラインが目を引くショッピングバッグ型。¥22000/ベストパッキングストア(ロリンザ)
  • 大人気の名品定番トートは、オールネイビーにアップデートして大人っぽく、フレッシュな印象に。¥7900/L.L.Bean カスタマーサービスセンター(L.L.Bean) 
  • リネン混のさらりとした手ざわりにレザーハンドル。オールホワイトのショルダートートは、重たくなりがちな冬コーデの抜け感づくりにもひと役買いそう。内側には全部で4つのポケットつき。¥18000/レガロ
  • 小わきにすっと収まるスマートな縦型。底部はラバー素材で、床にじかに置いても汚れにくい。品よく持てるオールブラック。¥15000/フェイス(キルナ)
  • 上質感漂うキャメルレザートートをオフィスに携えて、目指せ、素敵先輩! ¥150000/ゲストリスト(ザンチェッティ/ハウント代官山)
  • 【合わせて読みたい】働く30代女子のリアルなバッグ事情

  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords