【ロングブーツ】最新コーデ17選! 古くさくならずに今季っぽく履くには?

2018-11-21 13:00
  • 【ロングブーツ】が久々に人気復活中ですが、昔とは選び方&コーディネートがかなり違っているので要注意! @BAILAでご紹介した2018~2019秋冬版の最新ロングブーツコーデをまとめました。
  • 画像をスクロール!【30代の2018-19冬最新ロングブーツコーデ】17選

  • ※画像をタップすると詳細記事にジャンプします。
  • 太めシルエットのブーツならどんなボトムに合わせても"今"の顔に見せてくれる。ブーツ¥126000/エリオポール代官山(サルトル) コート¥56000/ザ ストア バイシー代官山店(コキュカ) 中に着たワンピース¥26000/カリテ スケープ コレド日本橋店(カリテ)
  • 定番の黒ブーツを生かすなら、ひざ下丈のスカートで履き口を隠して。首もともタートルでしっかりと肌を覆うぶん、大きなパールイヤリングやバッグなど、目を引く白小物で抜け感を。ブーツ¥22000/モーダ・クレア(ユニティ) スカート¥17000/パリゴ 丸の内店(パリゴ)
  • 甘いドット柄ワンピースに辛口ムードのジョッキーブーツを合わせた真逆ミックスコーデでこなれた可愛さを。ブーツ¥39630/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ) ワンピース¥29000/アルアバイル ニット¥35000/エフユーエヌ(アイロン)
  • トレンドの赤みブラウンフレアスカートに、同じブラウンの乗馬ブーツをなじませて上品ムードに。¥38000/オゥ バニスターマロニエゲート 銀座2店(オゥ バニスター) スカート¥18000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス)
  • レギンス感覚で履いたブラックスキニーデニムを、同色の黒でつなげたブーツインでクールにまとめて。ミントグリーンのロングカーデをさし色に。ブーツ¥47000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) デニム¥25000/パリゴ 丸の内店(エージー) カーディガン¥30000/エイチ ビューティ&ユース
  • ボリュームたっぷりなボアコートは、大人に仕上がるグレーデニムをブーツにインしてすっきり見せて。ブーツ¥32000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) デニム¥7800/ミラオーウェン ルミネ新宿2 店(ミラオーウェン) コート¥42000/アダムエ ロペ(スタンド)
  • 30代のショートパンツスタイルは、きゃしゃなヒールブーツではギャルっぽく、ムートン系では幼く見えてしまう危険が! レザージョッキー&黒中心のコーデでまとめてスタイリッシュに。ブーツ¥30000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ショートパンツ¥17000/アルアバイル コート¥145000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス)
  • ベーシックなロングブーツは端正な黒をまず指名買い。コンサバになりすぎない低めor太めヒールをチョイス。ブーツ¥126000/エリオポール代官山(サルトル) パーカ¥17000/カレンソロジー青山 スカート¥74000/シップス 有楽町店(メゾンフラネウール)
  • ロングブーツだからといって、ミニ丈ボトムに合わせると古くさく見えてしまうかも!? 肌を見せない"重ため"の足もとが、今っぽく見せるコツ。ブーツ¥78000/フラッパーズ(ネブローニ) コート¥79000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店(ナヌシュカ)
  • 万能な黒のロングブーツは、アシンメトリーなフレアスカート&ざっくりニットの定番コーデのアップデート役に。ブーツ¥42000/オデット エオディール 新宿店(オデット エ オディール) スカート¥26000・ニット¥23000/インターリブ(サクラ)
  • ボトムの裾から"チラッと"見せるのが今季のロングブーツの楽しみ方。ボルドー色をプリーツスカートからのぞかせて女らしく。ブーツ¥73000/エストネーション(ロートル ショーズ) スカート¥47000/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) コート¥138000/マッキントッシュ 青山店(マッキントッシュ)
  • 透け感のあるレオパード柄のティアードスカートにスエードブーツ。同じブラウンでも質感を変えて軽やかに。ブーツ¥78000/フラッパーズ(ネブローニ) スカート¥32000/ウィムガゼット ルミネ新宿店(ゲミニー) ライダース¥180000/アストラット 新宿店(アストラット)
  • ビッグサイズでゆったり羽織ったコートより少し長めのニットワンピが、キャメルブーツとの絶妙なつなぎ役。ブーツ¥86000/ビームス  ハウス 丸の内(ペリーコ) コート¥72000/CPR TOKYO(オバッキ) ワンピース¥42000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー)
  • ブーツを太い筒のタイプにアップデートするだけで、ブルーデニムのインコーデも目新しく見える。ブーツ¥36000/カルネ(ダニエラ&ジェマ) デニム¥13000/アルアバイル(ヘルシー) コート¥120000/マッキントッシュ 青山店(マッキントッシュ)
  • スカート&ブーツをネイビーで統一し、マキシ丈のロングコートを羽織ったメリハリコーデが大人ミニの正解。ブーツ¥49000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ペレテルノ) スカート¥20000/エイチ ビューティ&ユース コート¥64000/インターリブ(サクラ)
  • 赤ニットと合わせた濃色コーデで秋っぽさ満点のコーデュロイのタイトスカート。ブーツも茶色でつなげてシックに。スカート¥28000/マスターピースショールーム(サイ) 靴¥42000/アナイ
  • 足もとが重たくならないうえ、合わせる服を選ばず、意外と合わせやすくておすすめなのがキャメル。ブーツ¥120000/アナトリエミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店 コート¥4990/アメリカンホリック プレスルーム パンツ¥32000/ebure
  • 2018-2019年版【ロングブーツ】の選び方&履き方
    ☑筒が太いストレートタイプを選ぶ
    ☑定番の乗馬ブーツ(ジョッキー)タイプもアリ
    ☑肌を見せず、ひざ下丈スカートやコートの裾からブーツをのぞかせる重ためバランスが正解
  • 【合わせて読みたい】2018-2019秋冬ロングブーツカタログ

  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords