モコモコ可愛い♡【30代のファーコート】大人コーデ15選|30代レディースファッション

2019-01-11 10:00
  • フェイクもリアルもムートン、2019年冬は毛足の長いモコモコなコートが大ヒット中です。ぬいぐるみのような風合いから「テディベアコート」なんて呼び方もありますね。年末年始のセールで購入した方も多いのでは?とくにフェイクファーは年々クォリティが上がっており「お値段の割に高見えする!」と30代に大人気。しかし、ボリュームのあるルックスのため、コーディネートに悩む方もいらっしゃるかと思います。今回は、2019年冬の最新ファーコートコーデをご紹介。
  • 2019年冬の流行テディベアコートはカジュアルコーデが吉!

  • ※画像をタップすると詳細記事へジャンプします。
  •  30代のファーコートコーデ(エコファーコート×コーデュロイパンツ合わせ)
    30代のファーコートコーデ(女子会向け柄ワンピース合わせ)
     30代のファーコートコーデ(デートワンピースにファーブルゾンでこなれ感を)
     30代のファーコートコーデ(エコファーコート×小花柄ワンピースでセンスよく)
      30代のファーコートコーデ(スタイリスト辻直子さんのおすすめコーデ)
    30代のファーコートコーデ(スウェット&ニットパンツ合わせ)
     30代のファーコートコーデ(パステルブルーに白スニーカー合わせ)
     30代のファーコートコーデ(パーカ×ラインパンツでスポーツミックスコーデ)
     30代のファーコートコーデ(ファーコート&デニムはやっぱり相性最強)
     30代のファーコートコーデ(白のエコファーコートをデニム合わせ)
    30代のファーコートコーデ(スーパーバイラーズ長島沙耶さんのデニムコーデ)
     30代のファーコートコーデ(小顔効果もあるフードつきエコファーコート)
     30代のフェイクファーコートコーデ(スタイリスト佐藤佳菜子さんのキャップコーデ)
      30代のファーコートコーデ(スタイリスト辻直子さんの旅コーデ)
      30代のファーコートコーデ(スタイリスト安西こずえさんの旅コーデ)

    ラフに羽織ったブラウンファーが、ドラマチックに盛り上げる
    シンプルなカットソー×コーデュロイパンツの仕上げに、襟つきのファーアウターを投入。コート¥25000/バロックジャパンリミテッド(リムアーク)

    柄ワンピース&レギンス+ファーコートでトレンド3点盛り!
    女子会にぴったりのトレンド感満点コーデ。コート¥280000/ロンハーマン(カール ドノヒュー)

    女らしいクラシカルワンピースに、ファーブルゾンでこなれ感を
    デート仕様の落ち感ワンピースには、ファーブルゾンを合わせておしゃれ感を加速。ブルゾン¥58000/ガリャルダガランテ 表参道店(ライビ) ワンピース¥29000/イエナ ラ ブークル(イエナ ラ ブークル)

    シャープなロングシルエットで、愛らしいラベンダーがぐっと大人っぽく
    マキシワンピースとの組み合わせで一層高感度に。コート¥34000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) ワンピース¥37000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ)

    黒×イエローのコントラストを和らげる、ベージュのボアコート
    イエロー&ブラックの組み合わせにボリューミーなベージュのボアコートをクッション。ほんのりリュクス感のある、都会的なカジュアルコーデに。コート¥40000/RHC  ロンハーマン(コールドブレーカー)

    スウェット&ニットパンツのカジュアルコーデを上質ムードに
    スモーキーなファーコート。あえて曖昧な色同士を重ねることで生まれる、配色の妙。コート(ベルトつき)¥180000/UTS PR(ジェーン スミス)

    コーデから浮かずに品よくなじむパステルブルーのエコファーコート
    毛足が長すぎずないノーカラーのスッキリデザイン。ファーの袖口からのぞかせたカーディガンやスニーカーでポイントに白をきかせれば、冬でも明るく華やか。コート¥29000/アルアバイル

    フーディ&ラインパンツでスポーティに着こなす
    ゆるっと着られるボリューム感ながら、袖や裾はきゅっとタイト。フーディとのレイヤードが今年らしい。コート¥58000/ガリャルダガランテ 表参道店(ティビ)

    デニムのセットアップによく似合う、ブラウンのファーコート
    デニムとテディベアコートの相性はやっぱり最強! グッチのローファーとブラウンの色みをリンクさせているのもポイント。コート¥37000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) デニムジャケット¥38000・パンツ¥25000/ボウルズ(ハイク)

    休日デニムに上品な甘さをくれるホワイトのエコファーコート
    シンプルなノーカラーにニュアンスのある白が上品さを添え、顔映えまでかなえてくれる。リーズナブルなプライスもうれしい! コート¥15000/プラステ

    ファーといちばん相性がいいのは、やっぱりデニム!
    トレンドのキックフレアデニムも、ファーコートを合わせるだけで、華やかシーン対応コーデに。コート/スーパーバイラーズ長島沙耶さん私物 デニム/エージー

    小顔効果高め! フードつきテディベアコート
    黒のオールインワンにコンバース。着慣れた心地よさに、顔が隠れるほど大きなフードのついたコートが新鮮な刺激をくれる。コート¥49000/RHC ロンハーマン(RHC)

    ビッグサイズのモコモコートは“埋もれる”ように着るのがさとかな流!
    赤レンガ色にモコモコ感、大きめな襟。ヘアを小さくまとめキャップをかぶって、大きなコートに埋もれるような雰囲気で着たい! コート/ザ コーナー(スタイリスト佐藤佳菜子さん私物)

    ファーコートの下はTシャツ! 旅先での夜遊びスタイル
    夜遊びの予定がある日は、コートを脱いだらTシャツという軽快なスタイルで。ショートボトムにニーハイブーツでアクティブに。コート/スタイリスト辻直子さん私物

    色があふれる旅先では、まわりに負けない華やか配色を大胆に
    多種多様な色であふれ返るモロッコのマーケットでは、存在感のあるグリーンのロングファーコートにビビッドピンクのワンピースを。コート/スタイリスト安西こずえさん私物

  • 【合わせて読みたい】2019年新春コートコーデはこちらをチェック

  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords