気になる彼のタイプ別! 最愛デニムで「隣が似合う彼女」になる♡

2017-02-04 10:00
  • 気になる彼と並んだ時、まわりの人から「お似合いだな」と思われる格好でいたい。けれどもちろん、自分らしくて気分が上がるおしゃれは譲れない! そんな可愛い欲張りをドーンと受け止めてくれるのは、やっぱり最愛デニムだった♡

    今気になっている彼は、どんなタイプ? 彼のファッションや嗜好別に、”隣が似合う”デニムスタイルを提案。おしゃれ心を満たしつつ、彼からの「可愛いね」はこうして引き出す!
  • 【彼のタイプが】スーツ・ジャケットをよく着る、きれいめ男子
  • →【隣が似合うのは】自慢したくなる、高見え系女っぽデニムスタイル
  • 写真①
  • スーツやジャケットをよく着る彼の隣には、とびきり女っぽく仕上げたデニムスタイルがお似合い。ひらりとなびくロングトレンチコートやいい女感を高めてくれるポインテッドパンプス、街で映えるブラウンフレームのアイウェアなど、全体的に「高見え」にこだわって。散りばめた気合いをデニムがほどよくカジュアルダウンし、ワンランク上のおしゃれに着地。彼の会社の人とバッタリ会っても必ず褒められる、スーツの隣でも引けを取らないデニムスタイルに。
  • 写真②
  • スーツ・ジャケット男子の中でも、彼はちょっと甘めの着こなしが好きそうだなと思ったら。柔らかい色のアウターと、思わずさわりたくなるファーストールを投入! 顔まわりが一気に優しく写り、横顔にも品の良さが表れる。きれいめに着こなせるインディゴデニムを選び、きちんと感を彼の隣に添えて。ショーウィンドウに写った二人を見て嬉しそうにしている彼の姿に、大満足!
【写真①】デニム¥33000/エージー ジャパン(エージー)
【写真②】デニム¥24000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)
【写真③】デニム¥22000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)
【写真④】デニム¥30000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス(R) ビンテージ クロージング)
【写真⑤】デニム¥19800/ヒステリックグラマー
【写真⑥】デニム¥33000/エージー ジャパン(エージー)

撮影/水野美隆<zecca>、魚地武大、金谷章平 ヘア&メイク/Eiji Kadota<SIGNO>(hair)、中村了太<3rd>(make)、笹本恭平<ilumini.> スタイリスト/小川ゆう子 モデル/オードリー亜谷香、エミ・レナータ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up