【牡羊座】鏡リュウジ・12星座の運命2018

2018-01-27 22:30
  • 木星・土星・天王星そして冥王星など、大きな天体の移動や存在感が増している2018年。時代を動かす星たちのウェーブを感じ取り、幸運の大きな波に乗って、これからの1年をもっと幸せにしていきましょう!
  • 牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)
  • 【全体運】
    深い洞察力が縁を強めてくれる
    人があまり見せない顔を知り、
    ひと回り大きく成長できそう

    牡羊座にとって、2018年は深い感情のやりとりができる年です。それまで広げてきた人間関係の輪を少し狭め、深みのある交流をする時期に入るでしょう。前へ、前へと突き進むことを得意とする牡羊座ですが、その“らしさ”を発揮するのは秋以降になるかもしれません。秋までにどれだけ人の心の裏側やものごとの多様性を学べるか。それが大きなテーマとなっていきそうです。試練の星・土星は天頂で輝き、あなたの社会性を強めています。その動きは年明けから早くも活性化し、初夏まで忙しく動くことになりそうです。人間関係では、誰かの大切なものを受け継ぐ可能性があります。特に職人の技や伝統といったものに近しい場合、あなたが後継者か、それに近い立場になるかもしれません。すぐ決めようとせず、よく考えて判断してください。

    【恋愛・結婚運】
    3月、結婚につながる出会いが
    しっかりチャンスをつかめば
    運命の相手に巡り合えそう

    人との縁が深まる時期にいる牡羊座。恋愛面でも進展が期待できるときです。3 月に知り合った人とは順調に恋をはぐくみ、深く愛し合える関係になれるでしょう。ただ、一線を越える前には相手が本当に独身か見定める必要があるかも。セクシャルな魅力が高まっているため、既婚者さえも惹きつけてしまう可能性があるのです。深みにハマってしまうと、抜け出せなくなりそうなのがこの年の恋の特徴。本気になるのはお互いをよく知ってからがいいでしょう。8 月以降は結婚運が高まります。しかも、相手から熱烈に愛され、望まれての結婚となるでしょう。愛されすぎて、秋には、なんとなくマリッジブルーのような状態になるくらい。もし、納得いかないことがあったら、逃げずによく話し合って。お互いが最高のパートナーになれそうです。

    【仕事運】
    春から好スタートを切れそう
    より高みを目指し、くじけず
    目標に向かっていこう

    3 月、4 月は発展運です。新しいことを始めると軌道に乗りやすいでしょう。目標を高く掲げ、スキルアップに励むことも大切。これくらいでいいや、と思っていると成長が止まってしまいますが、もっと上、さらに上をと考えていると、自分で思っていた以上に実力がつきそうです。6 月を過ぎるころには、あなたの出した成果が周囲にも知られるようになり、どうやってそんなことができたのかと驚かれ、周りに人が集まってくるでしょう。ボーナスも期待以上にもらえるかもしれません。少し不調が心配されるのは10月。本当は気にする必要はないのに、ライバルの活躍に穏やかではいられなくなってしまいそう。が、客観的に自分の仕事を見つめ直せば、決して引けをとってはいないはず。自信をもって前に進めばさらなる活躍ができそうです。

監修/鏡リュウジ イラスト/mio.matsumoto 取材・文/説話社 イメージ写真/金谷章平、さとうしんすけ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

他の占いを見る

Pick Up

Feature

Keywords