【獅子座】鏡リュウジ・12星座の運命2018

2018-01-27 22:30
  • 木星・土星・天王星そして冥王星など、大きな天体の移動や存在感が増している2018年。時代を動かす星たちのウェーブを感じ取り、幸運の大きな波に乗って、これからの1年をもっと幸せにしていきましょう!
  • 獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

  • 【全体運】
    自分らしくいられる場所
    ありのままを愛してくれる人
    そんな大切なものと出会う年に

    自分を支えてくれている人、大切な場所に目を向けるといい1年です。注目を集めたり大勢で楽しく過ごしたりするのを好む獅子座ですが、2018年はそんな自分の活躍を支えてくれている家族、友人などのありがたさに気づくよう。苦しい場面になったとき、そうした人の大切さを身にしみて感じるでしょう。特に秋以降、感謝の気持ちを忘れなければ絆はより強固なものになるはず。外で遊ぶ時間は少し控えめにし、親しい人との時間を意識して持つようにすると、より幸運が。それだけでなく、この年は獅子座にとって「自分の基盤を作る時期」でもあります。コツコツと努力を重ね、技術や知識を体にしみ込ませるように心がけましょう。ここで作り上げた土台は、のちのちあなたをピンチから救い、大きなチャンスをもたらしてくれるはずです。

    【恋愛・結婚運】
    新しい出会いより、今ある縁
    運命のパートナーは、
    案外すぐそばにいるかも

    2018年の恋は「モテ」より安心がキーワード。合コンなどで笑顔を振りまくより、大切な人との絆をじっくり深めるのに向いていそうです。また、身近にいる意外な人が、いきなり恋人候補に浮上してくる可能性があります。新しい出会いを求めすぎず、今ある縁を大切にすると心安らぐ恋を引き寄せられるでしょう。学生時代の友人、気の置けない同期などに注目してみて。なかでも、梅雨の時期から夏にかけては恋人獲得のチャンスが。それまで恋愛対象ではなかった相手と着実に心の距離を縮められるはず。すでにパートナーがいる人は今よりもさらに絆を深められそう。デートは家でのんびり過ごすほうがいいでしょう。また、いよいよ結婚という二文字を意識するときでもあります。将来についてしっかりと話し合い、価値観を共有して。

    【仕事運】
    地道な努力を求められるとき
    なかなか結果が出なくても、
    焦らず自分を信じて

    単調かつ地味な仕事が増えていくかも。華やかさが好きな獅子座にとっては、少し退屈に感じるかもしれません。しかし、2018年は土台を作る年。この年に得た経験や知識は、いつかあなたが昇格、昇進していくとき重要になります。手を抜かず丁寧に取り組みましょう。目立った成果はなかなか出せないかもしれませんが、周囲はあなたの努力をしっかりと見てくれているはず。また、同僚や部下とはピンチに陥ったときお互いに助け合い、困難を乗り越えていけるでしょう。普段からのコミュニケーションが生きてきそうです。仕事運がいちばん上昇するのは、5月から秋の手前まで。意欲は申し分なく、実績も残せるでしょう。周囲のフォローに徹し、チームの一員として大きな成果に貢献。それがかえってあなたの存在感をきわだたせそうです。

監修/鏡リュウジ イラスト/mio.matsumoto 取材・文/説話社 イメージ写真/金谷章平、さとうしんすけ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

他の占いを見る

Pick Up

Keywords