出会いを遠ざける!? アラサー世代の【およばれ服】NG4選

2017-10-14 15:00
  • アラサーBAILA世代は結婚式およばれラーッシュ! 大切な人の門出をお祝いする記念すべき場ですが、喜びに比例して、高~くかさんでくるのがご祝儀代。しかし、妙齢の男女がたくさん参加する絶好のチャンス! ぜひ、新たな出会いの場として活用させていただきましょう♪ そこで気をつけたいのが、着ていく【およばれ服】です。
  • せっかくの出会いの場である結婚式。パッと見てメンズが話しかけたくなる【およばれ服】って?
  • お祝いムードに華を添えるあでやかさがマストですが、派手すぎず地味すぎない“絶妙なさじ加減”がとっても難しいですよね。そこで現在絶賛発売中のBAILA11月号では「出会いを呼ぶおよばれ服」を徹底検証! アラサー世代の男女400名へ緊急アンケート&座談会を行い「正直、こんな装いの女性にはあまり話しかけられない...」とメンズが尻込みしがちなNGおよばれ服をピックアップしてみました。
  • 出会いを逃しているかも!? 【およばれ服】の4大NG例
  • 【ベーシックカラーのオールインワン】ワンピースに代わる新勢力として、モード派を中心に人気のオールインワンですが、男子ウケはイマイチ!? 「通りがかりの人みたい...」という意見もあったほど“地味”、“堅い”というイメージが強いようです。

    【華美すぎる超カラフルワンピース】お祝いムードにあふれ、美女感アップに効くきれい色も、度をすぎると目がチカチカ☆「ギラギラしているのはちょっと...」と、あまりの華やかさに腰が引けてしまうメンズも。淡めのカラーがベターです。

    【肩出しレース&ミニ丈ワンピース】おしゃれアラサーに大ヒット中のオフショルダータイプですが、気合いを感じる過度な肌見せは敬遠されるよう。力が入りすぎないスタイルが好感度は高めです。露出は控えめにしましょう。

    【ロングワンピース】夕方以降の挙式や披露宴などにふさわしいフォーマル度の高いタイプですが、ドレスのような仰々しさが気になってしまうみたい。TPPOによっては避けたほうが無難かも!?

  • いかがでしたか? 浮かび上がってきたアラサー世代のおよばれ服に必要なキーワードは「派手すぎず、地味すぎない、親しみやすさ」。BAILA11月号では、アンケート結果をもとに編集部が選び抜いた【出会いを呼ぶおよばれ服】を大特集しております! 続きはぜひ、本誌でお楽しみくださいね♪ 超人気「ディーン&デルーカ カフェ」のショッパーデザイントートバッグが付録でとってもおトクです!
撮影/倉本ゴリ<Pygmy Company> ヘア&メイク/河嶋 希<io> スタイリスト/石田 綾 モデル/大政 絢 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up