カトパン=加藤綾子さんも感動したいちごウォーターレシピ【お料理新連載スタート】

2017-04-14 22:05
  • 発売中のBAILA5月号、もうお手に取っていただけましたか? カトパンこと、加藤綾子さんのクッキング新連載【週末ふるまいごはん】がスタートしております!
    「週末に友人たちを招いて気軽なおもてなしをしたい!」という加藤さんの熱い思いが込められたこの連載、記念すべき第1回目は、料理研究家・ワタナベマキさんにご教授いただき、春野菜やフルーツがおいしいこれからの時期にぴったりの「春サラダランチ」をご紹介しています。主役のごちそうサラダを支える脇役として、さりげなく存在感をはなっていたのが、こちらの「イチゴのフレーバーウォーター」です!
  • 作り方はとっても簡単。熱湯にイチゴを入れて、粗熱が取れるまで冷まし、冷蔵庫で冷やすだけ。
  • しばらく置くと、イチゴの色が熱湯にうつって、こんな美しい色に(色の抜けたイチゴは白くなっていきます)。このフレーバーウォーター、本当にさわやかでさっぱりしていて、おいしいんです♪ ちょっとこってりしたお肉料理の口直しにもぴったり。何より、そのイチゴ色の美しさにゲストたちは感嘆の声をあげるはず! ミントをたっぷりのせてより風味が豊かになりますよ。
  • ひとくち試した加藤さんのこの表情、おいしそうですよね♪ みなさまもぜひ、お試しください!
  • イチゴのフレーバーウォーターのレシピ
  • (材料2~3人分)
    いちご…20粒
    熱湯…800ml
    スペアミント…10g
    ペパーミント…10g
    氷…適量

    (作り方)
    1.いちごはヘタを取り縦に2等分に切る。
    2.1の2/3量に熱湯を注ぎ粗熱が取れるまで冷まし、冷蔵庫で冷やす。
    3.グラスに氷をいれ残りのイチゴとミント類をいれ、2のウォーターを注ぐ。


  • カトパンのお料理新連載、詳しくは本誌でチェック★
  • さらに! イエナとコラボした大容量トートバッグ付録つき★
撮影/清水奈緒 ヘア&メイク/平山直樹<wani> スタイリスト/斉藤くみ(SIGNO)、岩崎牧子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up