超イケメンズが作るエコな激美味バナナソフト【Banan_バナン】日本上陸!

2018-08-16 15:00
  • ハワイ生まれの超人気バナナソフトクリームショップ【Banan_バナン】が、8月17日(金)にそごう横浜店1Fにオープン! ...するのですが、この! 冷たいスイーツが!! おいしすぎてエコすぎるうえ、すごいエリートイケメンズが情熱をもって手がけている感動のプロジェクトなので、ちょっと詳しくご紹介させてください(鼻息)。
  • 私たちが【Banan_バナン】を食べるべき5つの理由
  • フォトジェニックすぎる
    ご覧ください、このインスタ映えしすぎるたたずまい! 砂糖&牛乳を一切使用せず、バナナを2~3本まるごと使用して作った絶品ソフトクリーム・いちご・パイナップル・ココナッツを、甘~いパパイヤの上にド~ンとトッピング! パパイヤボート¥1620(税込)

    お口に入れた瞬間「バナナーーー!!!」と叫びたくなるほどの濃厚なバナナ感でいっぱいになります。つぶつぶはキヌアパフ。

    ギルティフリーすぎる
    創業者のマットさんイチ推しのバナナソフトはこちら。砕いたチョコレートにココナッツ・グラノーラ・マカデミアナッツ・はちみつをトッピングしてあります。チャンクデリック¥1001(税込)

    まったくもって甘すぎないので、メンズもペロリといけちゃうはず! ちなみに「ココナッツと一緒に食べるとおいしさ倍増」だそう。よく混ぜて召し上がれ。

    イケメンすぎる
    ご覧ください、このまぶしい笑顔!!!(左から)ルークさん・ザックさん・マットさん。「Banan_バナン」は、ハワイで生まれ育った幼なじみ4メンが「地元ハワイの農業をサポートできるサスティナブルなビジネスを手掛けたい!」という熱い思いではじめたビジネスなんですって。

    素晴らしくエシカル&地産地消
    「バナン」とは、フランス語でバナナという意味。日本ではフィリピンの契約農家で育てられたバナナを使用し、皮を含めた廃棄物を日本の土地にかえすことで循環させ、リサイクルするそう。ハワイでは、バナナをはじめほとんどの材料を地元から調達し(=新鮮!)、食品廃棄物は家畜の飼料や肥料として再利用しているんですって。

    ハワイ以外では日本が初出店!
    ハワイの有名スポット、ダイヤモンドヘッドのふもとに「Banan_バナン」の原点であるフードトラックが店を構えたのが2014年。おいしさとヘルシーさとイケメン偏差値の高さであっという間に地元で評判となり、現在はカハラ、ワイキキ、ハワイ大学通りにあります。新天地に日本を選んでくれて感謝しかない!

  • いかがですか? ちなみに記念すべきお披露目会は東京は代官山で行われたのですが、ものすっごい美味なソフトクリーム&フルーツを夢中でmgmgしている最中に、ものすっごいイケメンズがスーパーナイススマイルを浮かべて超フレンドリーに登場し、取材担当エディター沖島、幸せすぎて今年いちばんテンションブチ上がりました!!! みなさまもぜひ、そごう横浜店1階にてご賞味くださいませ(握りこぶし)!!!
取材・文/沖島麻美
【Banan_バナン】
オープン/8月17日(金)
場所/そごう横浜店 1階=ビューティーフロア「Maison Port」
営業時間/10時~20時
お問い合わせ先/045(465)2111(そごう横浜店 大代表)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords