噂のサンドイッチ「スモーブロー」fromデンマーク!【関西のイケスポ】再び北欧がアツい!④

2016-09-02 18:30
  • ルックス良し、食べておいしい!北欧のオープンサンド
  • ちまたではサンドイッチがブームですが、大阪のど真ん中、中之島でもいまデンマークの伝統的なオープンサンドである「スモーブロー」をフィーチャーしたお店が人気なんです。

    なんとも鮮やかな見た目は本当にフォトジェニック! パンをキャンバスに見立てて、野菜やフルーツ、魚介などの食材がアートのように盛られています。食べるのがもったいないと思ってしまうほど…。

    そして食べると分かるんですが、どのサンドもちゃんと食材と食材との掛け算が計算されているのも感激。
  • スタータースモーブローは、切り株がお皿代わり。食材の切り方や色使いもさすが。
  • メニューを考案する若手料理人たちも話題に
  • 食材は、“料理開拓人”として生産者を食でつなぐ堀田裕介さんが主に近郊から厳選。珍しい食材も多く、例えば淡路島のサメもそのひとつ。調理法を考えるのは、パリで修行経験のあるシェフ葭谷真輝さん。サメをフライにしてエビやキャビアを合わせるなど、大胆にアレンジしてルックスにもこだわったスモーブロー「流れ星」は一番人気。
  • 重厚感のある扉。厨房を囲むように席があるため、料理するシェフの姿も見える
  • ショーケースに並ぶ美しいスモーブロー。どれにしようか迷うこと必至。デザートタイプのサンドもあり
  • モーニングやランチセットも人気ですが、はじめての方におすすめは、手のひらサイズでスナック感覚でいただけるスタータースモーブロー(1つ500円)。

    自家製ロースハムにオレンジや生姜、マスカルポーネにベリー、マシュマロといったここでしか味わえないサンドです。実際に食べてみると、その食材の新しい組み合わせに目からウロコ! 全種類制覇したくなります。

    ちなみに夕方16:00〜19:00なら、このスタータースモーブロー1つに白ワインまたはスパークリングワインがついて800円というハッピーアワーセットも!
  • 北欧らしい落ち着いたインテリアも素敵。ほぼ全部の席が窓際で居心地も◎
  • なんとお店は重要文化財の中に…
  • とても静かで落ち着いた雰囲気の店内、というのもこちらは大阪のど真ん中にある中之島図書館の2F。しかもこの建物は、重要文化財にも指定されている歴史的建築物。そんなロケーションもまた魅力なんです。
【スモーブローキッチン ナカノシマ】
住所:大阪市北区中之島1-2-10 中之島図書館2F
営業時間:9:00〜21:00 不定休
☎06(6222)8719

取材・文/天見真里子 写真/佐藤純子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords