日曜朝のシネマ時間~「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」

2017-04-17 14:00
  • 最近「映画館で映画を観ること」の贅沢さを再認識するようになり、月に一度のペースで、週末の朝に「朝シネマ会」として、映画好き友人と開催する映画鑑賞会。一日を有効に使うために必ず朝イチ映画でなければならず、映画鑑賞→ランチ→解散というコースで続けています。今回の映画は「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」。
  • 意外にも都内で週末の午前中に上映しているところが少なく、朝イチ鑑賞が可能だった唯一の映画館が「渋谷HUMAX」。渋谷に映画なんて、何年ぶり?のテンションで行ってきました。朝9:15分上映。9:00に行ったらまだ開いてなかったのですが、すでに並んでいる女性のお客さんがちらほら。
  • 誰もが知っている「ケネディ暗殺」という歴史的大事件の後。「葬儀」という最大のミッションを担ったファーストレディ、ジャクリーン・ケネディ。今私たちがケネディという人物に対して何となく抱いているイメージは彼女の功績が大きかったかもしれない……そんな隠されたストーリーに釘付けになりました。詳しい内容はさておき、とにかく素晴らしいのが60年代のホワイトハウスの美術の再現、当時の映像を織り交ぜたモノクロの編集(どこが当時の映像なのかはもう一度観ないとわからないほど巧妙)、そしてジャッキーの衣装。暗殺当時にパレードで、彼女が着ていたピンクのシャネル・スーツ。衣装デザイナーがぴったりのピンク色を再現するために奔走した様子がパンフレットでも説明されていました。主演のナタリー・ポートマンは惜しくもアカデミー主演女優賞を逃したけど、本当に迫真の演技!ディテールを確認しに、もう一度観たくなる映画でした。(編集きっこ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords