子どものころにタイムスリップ⁉ 懐かしのプリン

2017-09-13 19:15
  • 長野県は松本市にある「時代遅れの洋食屋 おきな堂」。とっても心惹かれるネーミングだと思いませんか?そんな店名に誘われて訪れてみました。

    店内(写真がなくてすみません)は古き良き喫茶店のようで、どこかノスタルジックな雰囲気。
  • 大きめの皿にちょこんんと乗ったプリンが愛らしい♡
  • お目当てはコイツ!手作りのカスタードプリンです。最近はおしゃれなケースに入ったプリンもたくさんありますが、なんだか昔懐かしいこのルックスに思わず頬も緩みます♡ 人気メニューだけあって、味も最高!カラメルの甘さとほろ苦さが完璧でした。
  • お店には何年も前のノートがたくさん
  • そして、店内で気になるものを発見。落書長とあるノートが各テーブルにおいてあります。開いてみると、各地からきたお客さんたちの自由なコメントやイラストが。写真の番号と期間を控えておくと、次に来た時に過去の自分のコメントに再会することができるのです。せっかくなので私もコメントを。次に来るのはいつになるかな~。
  • 今回はお茶をしにいったのですが、洋食屋なので食事のメニューも豊富。"小さいころのあの感じ"を思い出したい方はぜひ。(編集W)

  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up